つくりかけのこぎん刺し

現在制作中の作品です。


まずは裏側から。

d0320168_14562422.jpg


フクベとシマダです。

なぜ裏側からかというと、本当は、この模様で表裏両面を埋める予定だったのですが、「津軽こぎん刺し」の本を見てから、どうしても流れを使ってみたくなりました。なので予定変更。


表はまだ途中ですが、こんな感じです ↓ 。

d0320168_14582727.jpg


d0320168_14591665.jpg


真ん中のひし形部分は裏面の模様の一部を抜き出したものです。そして、このまわりの模様を指してみたかった!シンプルだけどすっごく素敵。なんだかハワイアンキルトのエコーキルトみたいです。さざ波のよう。。

全く頭を使わずにサクサク刺していけるので楽だし。この模様、気に入りました。まだ埋まっていない両端の部分にも別の模様を入れる予定です。


ちなみにこれは、歯ブラシセット入れに使おうと思っています。縦長のがま口になる予定。なんだか毎日使うものを作りたくて。


布は犬扇コングレス、糸はプレジデントのリネンレーヨンで、写真ではわかりづらいかもしれませんが、ライムのような明るい黄緑色の糸です。


早く仕上げたいけれど、今日からかわいいかわいい甥っ子たちが遊びに来るので、しばらく完成しないかも・・・。なるべくがんばります!



↓↓ 本日もポチりとお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-07-25 13:34 | こぎん刺し | Comments(0)
<< フランスのクロスステッチ ごはん >>