タティングレースのリングピロー


自分の結婚式用にウェルカムボードと一緒に作ったリングピローは、タティングレースで作りました。

まずはレース部分を作製。

d0320168_13342551.jpg

  まだ糸の始末をしていない状態です。

この図案はこちらの本から↓

d0320168_1336138.jpg


私はこの本の著者、聖光院有彩さんのデザインが大好きです。最近、タティングレースの本も少しずつ増えてきましたが、タティングレース特有の繊細さと優雅さを一番よく表現している方だと思います。また、男性でお名前も本名だというところが素敵。小さなころからレースに親しんでいらっしゃったようですが、どんなお家柄の方なのでしょう・・・?そんなところにも興味あり・・・。


図案はこちらを↓

d0320168_13414979.jpg


本ではタティングレースにパールビーズを取り入れたパーティーバッグになっていますが、私はこれをリングピローにすることに。リングを乗せたとき、リングに一番輝いてほしかったので、パールビーズはやめました。


そして、このような形になりました↓

d0320168_13453990.jpg


もういっちょ

d0320168_13462114.jpg

  上二枚はプロに撮ってもらった写真です♥


今見ても素敵~。自分で言うのもなんだけど素敵~~。

やはり結婚式には白いレースですよね。上品さと繊細さがうまく表現できました。


実はリングピローを作るのは2回目。妹の結婚式にも作ったのですが、その当時はタティングレースのことはまだ知らず。ふつうに売っているレースを数種類組み合わせて作りました。

d0320168_1412514.jpg

しまいこんであるものを引っ張り出してきてもらったので少々レースに寝癖が(笑)


形は同じ。この形がいちばんかわいいような気がして。オーガンジーをかぶせることで、ちょっとバレエのチュチュをイメージしてみました。

あとは姉の結婚式なんだけどな・・・。いつでも作ってあげるんだけどな・・・。あんまり年齢いっちゃうと、こぎん刺しの渋いリングピローにしちゃうよ。。(笑)


----------

昨日のごはん。

d0320168_13585159.jpg


な、な、なんと、24hを買ってしまいました!青と緑のどちらにしようか迷っていたら、2枚セットでお安くなっていたので、2色ともご購入。40%オフぐらいで買うことができました。26cmプレートです。

いろんな人のブログで、とても使い勝手が良くて出番が多い、と書かれていましたが、ほんとに使いやすそうです。うちのメインディッシュは白ばかりだったので、茶色っぽい食べ物が多いときはなんだか食卓に彩りがなかったのですが、青と緑が入ることでちょっといい雰囲気になりました。

緑もとっても素敵ですよ~。

d0320168_1424924.jpg


メニューは、
  煮込みハンバーグ(母作)
  サラダ
  とうもろこし(母ゆでる)
  焼き茄子(母作)

ごちそうさまでした♪


↓↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-01 14:13 | タティングレース | Comments(3)
Commented by eri at 2013-08-02 02:07 x
こぎん刺しのリングピロー、ウェルカム!
実際、色の組み合わせと柄次第で、すてきなのが作れるんじゃない?
Commented by eym3 at 2013-08-02 14:31
eriへ
私の本領が発揮できるよう、がんばってくださいまし。このまえ、FBにこぎん刺しのウェディングドレスがのってたけど、まるでレースのようでとっても素敵だったよ。白地に白糸で刺したらいいかもね。それより早くね♥
Commented by eri at 2013-08-02 20:59 x
じゃあ頑張るから、ウェディングドレスもよろしく!
<< トルコの刺繍 イーネオヤ ハンガリーのカロチャ刺繍 >>