こぎん刺しの壁飾り


夏休みが終わってしまいました。

今年の夏は、群馬の親戚の家へ。赤城の山の上は涼しく、夜はクーラーもいらないし、朝方は涼しすぎて布団をかぶってしまうほどでした。

今回は赤城山周辺のいろいろなところへ行きました。大沼では何十年ぶりかにスワンボートに乗ったり、湿原を歩いたり、バーベキューをしたり。自然満喫の楽しい親戚訪問でした。

そして、泊めてくれた叔父叔母に、こぎん刺しの壁飾りをプレゼントしました。


d0320168_1445296.jpg



テコナの糸流れです。蝶々と縁のあった祖父を偲んで、「テコナ=ちょうちょ」の図案を選んでみました。


d0320168_1446455.jpg



すぐに飾り棚に置いてくれたのですが、写真を撮りわすれ・・・・。出来上がり直後に我が家のいつもの場所で撮った写真です↓。

d0320168_14473460.jpg



額縁はいつもの100均ですが、シックな感じでまとまりました。


--------------------

さて、夏休みの群馬からの帰り道は、ぐるっと大回りをして、まずは新潟方面へ北上し、立山連邦を見てきました。(サービスエリアからみただけだけど。)

そのあと、急に「白川郷を見ていこう!」ということになり、富山から岐阜へ南下。白川郷は、大学生のころに旅行の計画を立て、あまりに不便なところだったため夢かなわず(当時は車を持っていなかったので)、だったところです。ようやく十数年越しの夢が叶いました。

17時半ごろ到着したので、合掌造りの家の中の見学ができなかったのは残念ですが、夕暮れ時の合掌造りの村を見ることができ、大満足です。古き良き日本の里山の風景が残っていました。


d0320168_14562153.jpg



三角屋根の中に四角い窓があるあたり、こぎん刺しに似ている・・・・、と思ってしまいました。こぎん刺しに頭が侵されているもよう(*^_^*)


赤城の山を出発してから15時間後、ようやく家にたどり着いたのでした。この夏休みの5日間の走行距離、なんと1800km!じぇじぇじぇ!です。

おかげで、おしりと腰の筋肉が凝り固まってミシミシいっている感じです。マッサージ行きかしら・・・。



↓↓ 応援クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-19 15:03 | こぎん刺し | Comments(6)
Commented by 走るペンギン at 2013-08-20 07:57 x
年配への贈り物として落ち着いた感じでイイね!額縁も会ってるし!参考になります。ありがとう!(^○^)
Commented by eym3 at 2013-08-21 11:34
走るペンギンさんへ
ありがとうございます!図案と色で雰囲気がガラッと変わるものですね。私も日々勉強中です。
Commented by まりんこ at 2013-08-21 20:17 x
実物見てきたよ~。
あの洋風な家にも、壁や棚の木の感じと、こぎんが絶妙にマッチしてた!
ザ・こぎんって感じの色合いはやっぱり素敵だね。
Commented by eym3 at 2013-08-22 10:21
まりんこへ
そうだね。木のものとはやっぱり合うよね。素朴な感じが合うのかなぁ?小屋のほうに置いてくれるみたいだよ。あちらも山小屋っぽくて合いそうだよね。また見に行かなくちゃ!
Commented by 走るペンギン at 2013-08-29 04:38 x
事後になってしまいましたが、この額に入れたこぎん刺しのアイデア、マネさせていただきました!
ありがとうございました!(^-^)
Commented by eym3 at 2013-08-29 14:21
走るペンギンさんへ
マネしていただけるとは、光栄です(*^_^*) できあがった作品、ぜひアップしてくださいね。
<< 消しゴムはんこ こぎん刺しの縦長がまくち >>