中途半端なこぎん刺し


この前ご紹介した細長いこぎん刺し(過去記事はこちら)は、すでに刺し終わり、仕立ても終わっているのですが、訳あってまだアップできません。早く誰かに見てもらいたくてウズウズしているのですが。。。


その後、何か自分のためのものを作ろうということで、ピアノのお稽古用バッグを作ろうと思い、布を裁断しました。が、今、こぎん刺し用の材料をたくさんネット注文したところで、その中に楽しみにしている糸もあるので、せっかくなら注文した糸をつかってみよう、ということで作業を保留中です。


そして、その合間に何か作るもの・・・・、と思い(←ちょっとの間も手を休めるのがもったいない・・・)、いつものがま口でも作ることにしました。


今回の柄はこんな感じ。

d0320168_14315727.jpg



大胆な斜め模様がカッケ――!!(←あまちゃん風)


今回の糸はいつものプレジデントラミーではなく、ラミー×コットンの手編み用糸です。プレジデントラミーより太くて、艶がなくてマットな感じです。よく言えば素朴。太目の糸を3本撚ってあるのですが、すぐに撚りがほどけて3本ばらばらになってしまいます。太くてすべりも悪いので、刺すにはちょっと力が必要で、刺しにくい糸です。でも、色も刺し終わった感じも気に入っています。5玉セットで買ってしまったので、どんどん使っていかなければ。


で、片面刺して、裏面は少し違った模様で刺しはじめ、半分ぐらいのところまで来ているのですが、これまたここでストップ!


別に作らなければならないものができてしまいました。なんと、夫からのリクエスト。会社で使う小銭入れが欲しいそうです。「これで作って」と豆がま口の口金を、夫自ら100均で購入してきました。色は紺地に白糸で決定。柄は「亀がいい」というのですが、どうやら亀甲ではなくて、本物の亀がいいらしい(手足がついたやつ)・・・。ちょっと意味不明なので、私の好きな柄で刺しちゃおうっと(笑)。


ということで、豆がま口と、さらにもう一つ(まだ内緒のもの)を作っていこうと思います。





↓↓ 本日も応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-29 15:00 | こぎん刺し | Comments(4)
Commented by 蜜柑 at 2013-08-29 17:30 x
はじめまして。
私にも言わせてください。
「かっけーー!」
がま口に仕上がるのが楽しみです!

私も最近こぎん刺しを始めて糸を色々試しているのですが
それぞれクセや刺し心地や刺し上がりが違うものだなーと
面白がっているところです。

面白いといえばご主人・・
「さすが亀甲を知ってらっしゃる!」と思ったら
生き物の亀さんだったんですね〜(笑)
Commented by eym3 at 2013-08-30 14:33
密柑さんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます!コメントいただいて、とっても嬉しかったです。

こぎん刺しの材料って、布と糸だけですが、その相性がいろいろあって奥が深いですよね。私もいろいろと試しているところです。密柑さんのブログも参考にさせていただきますね。

亀。。どんな風にするか、ただいま悩み中です・・・。
Commented by eri at 2013-09-01 18:59 x
この色と柄、好きだわ-。確かにかっこいい。
亀ねぇ。なんで?亀って、お金が貯まるお守りの意味があったっけ?
Commented by eym3 at 2013-09-02 10:44
eriへ
でしょでしょ。かっこいいでしょ。亀はね、銭亀とやらにかけているらしい。でももうほかの柄で刺しちゃった♪
<< 間違えちゃったこぎん刺し こぎん刺しのヘアごむ >>