巨大な刺繍糸


9月になりました。少し涼しくはなりましたが、雨続きで気分の晴れない日が続いています。この土日もずっと雨。なので、家にこもってこぎん刺しに没頭することができました。


話は少しさかのぼって、先週金曜日の夜。家に帰るとゆうパックの不在票が入っていました。ネットで注文した手芸ナカムラさんからの荷物です。この中に楽しみにしていた刺繍糸が入っているはずなので、夜10時だというのに郵便局まで取りに行ってしまいました!親切な夫が一緒について行ってくれました。だからお礼にコンビニでスイーツを買ってあげました(笑)。


そして、家について、速攻で荷物を開封!


じゃーーーん。

でっかい刺繍糸!!

d0320168_14591027.jpg




え、普通の刺繍糸に見える?

では、こちらがふつうの25番刺繍糸です↓。


d0320168_150694.jpg



わかりづらい?

じゃー、並べてみましょう♪


d0320168_1503796.jpg



アハハハハ!

これはもう、笑うしかないサイズです。


普通の刺繍糸10本と比べても・・・・・、

d0320168_1511666.jpg



こんなのが5本セットで500円! 1本100円ですよっ。

d0320168_1514919.jpg



圧巻の図ですね。こちらは業務用刺繍糸として売られていて、残念ながら色は選べません。手芸ナカムラさんがパックにした5本が送られてきます。今回は、こぎん刺しにぴったりなうぐいす色、あずき色、こげ茶色に加え、ショッキングピンクと鮮やかな水色です。ビビッドな2色も、小物に使ったらかわいくなりそう。


早速使ってみました。

d0320168_1553177.jpg



うぐいす色を選択。これ、ほんとにいい色です。図案は「猫の足跡」です。肉球がぷっくりかわいい図案です。ピアノの楽譜用バッグになる予定。全部をこの柄で埋め尽くすか、途中で変えようか迷い中ですが、刺繍糸のすべりが良すぎて、ノンストップで進んでいます。


この作品のひとつ前に刺していたものは、コングレスに麻混の糸だったので、布も硬いし糸のすべりは悪いしで、とっても手への負担が大きかったのです(過去記事はこちら)。でも、今回はツバイガルト フローバに刺繍糸なので、布もやわらかく、糸のすべりがとてもよいので、スイスイ進みます。


昨日は撮りためた「八重の桜」を連続で見ながら、ずっと刺していました。八重の桜8回分ぐらい(笑)。そしたら、1日でこんなに進みました。刺繍糸は減ったんだかどうだか、巨大すぎて見た目にはよくわかりません・・・。

d0320168_15112196.jpg



八重の桜は、ちょうど戊辰戦争のころで、八重の親しい人たちが次々と命を落としていくのが悲しくて、涙ながらのこぎん刺しとなりました。斗南(青森)に移住していった会津の人たちも、こぎん刺しに出会ったのかしら、なんて思いながら・・・。なぜか会津の魂がこもったこぎん刺しになりました。



↓↓最近コメントしてくださる方が増えてきて、とてもうれしいです。ありがとうございます。応援クリックもよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-09-02 15:26 | こぎん刺し | Comments(7)
Commented by 蜜柑 at 2013-09-02 16:47 x
こんにちは。
蜜柑の密、気付きませんでした(笑)みかん、と、ひらがなでもなんでも結構ですよ〜(^o^)
このナカムラさんの刺繍糸、私もものすごく気になってたんです〜!
レビュー見ると刺繍より小物編みに使うというのが多くて、
買っても使わなかったらと未だ注文しかねていました(笑)
eym3さんの感想見て「よし!」と思いました。ありがとうございます!
ところで刺すの速いですよね〜。
どんどん刺し進んですごいなあ。
私も精進しますp(^o^)q
Commented at 2013-09-02 16:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eri at 2013-09-03 00:05 x
猫の肉球、かわいいねー。こぎん刺しの柄って、あらゆるものから発想できるんだね。ところで、ピアノやってるの?
Commented by eym3 at 2013-09-03 10:25
蜜柑さんへ
ナカムラさんの巨大刺繍糸、DMCやコスモなどと比較すると品質は落ちるのかもしれませんが、私は全く気になりません。刺繍糸なのでやわらかく、なめらかで、艶があります。作品によって使い分ければ十分素敵に活用できると思いますよ。ただ、撚りをかけながら刺し進めないと、けっこう撚りがとれるのが早い気はします。
巨大ですけど、私はたくさんの材料に囲まれているのが好きなので(笑)、手元にあることがうれしかったり。。買ってよかったです(*^_^*)
Commented by eym3 at 2013-09-03 10:32
eriへ
肉球の感じ、よく表現できてるよね。これは古典模様だよ。
ピアノはじめたんだよ。詳しくはメールでね(*^_^*)
Commented by 蜜柑 at 2013-09-03 12:46 x
わー、撚りをかけながらというのが苦手ですが、これは私もポチる方向ですね(笑)
布のことや糸のこと、eym3さんのブログですごく参考にさせていただいてます!ありがとうございます(*^o^*)
Commented at 2013-09-03 12:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< かっけーーがま口 間違えちゃったこぎん刺し >>