バネポーチ三姉妹


先週の三連休に、いろいろ試してみたくてバネポーチを3つ作りました。いろいろというのは、色の組み合わせや糸の種類、仕立て方などです。


まずはこちら。

d0320168_13444418.jpg


レンガ色の犬扇コングレスに、オリンパスの白色のこぎん糸です。こぎん糸、初めて使ってみました。普段愛用しているプレジデントラミーに比べると、撚りがしっかりしていて少し細めです。そのため、刺しあがりはシャープな印象。撚りがほどけにくいので刺しやすく、見た目もきれいに仕上がりました。使用感は上々ですが、この小さなバネポーチ(12cm)で一束使ってしまいました。一束210円。高いです・・・・。


そして、こちらは秋っぽい色を試してみました。

d0320168_13491782.jpg


『THE かぼちゃ』です(笑)。いい具合にかぼちゃっぽく、秋らしく仕上がりました。ちょっと渋いです。かぼちゃ色の犬扇コングレスに、かぼちゃの皮色のプレジデントラミーです(#^.^#)。


もうひとつ、色の組み合わせを試してみました。

d0320168_1352789.jpg


これは、地色と模様色のコントラストを抑えたらどんな感じになるか試してみました。薄緑色の犬扇コングレスにライトグレーのプレジデントラミーを使用。模様はくっきりとは見えませんが、手に取って角度を変えてみると模様が浮き出てくる感じで面白いです。


3種類作った感想としては、どれも〇。それぞれに趣きがあっていいかな~と思います。要するに、どんな組み合わせでも素敵になるのがこぎん刺しなのかもしれません。


そして、連続で3つのバネポーチを仕立ててみて発見したこと。バネポーチの口金を通すときって、口金の先端部分が布に引っかかって通しにくくないですか?私は一つ目を作っているとき、引っかかって引っかかってイライラしました。

そしてひらめきました!先端部分の金具を覆うようにマスキングテープでくるんでしまうんです。そうすると、先端部分の凸凹した部品が隠れて滑らかな表面になるので、布の内部で引っかかってしまうことがなくなるんです。そして通しおわったらマスキングテープをはずしてしまえば元通りです。写真があるとよかったのですが、口金と格闘していたのですっかり撮り忘れてしまいました。

同じようなイライラを感じたことのある方、ぜひお試しあれ♪


以前つくったバネポーチも一緒に。四姉妹です。

d0320168_14101913.jpg


お茶目にポーズを決めています(#^.^#)。うろこと市松模様の組み合わせ、大好きです。どの色もかわいい♥


↓↓ 上手にバネポーチが作れるように応援してください!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-09-18 14:23 | こぎん刺し | Comments(2)
Commented by eri at 2013-09-19 04:19 x
うーん、どれも可愛くて迷っちゃう!て、選べとは言われてなかったわね…。でも、これだけ並べられると、つい自分ならどれにしようかな〜って考えちゃうね。お店で迷ってるみたいな感じ。
Commented by eym3 at 2013-09-19 13:28
eriへ
自分でも選べないよ!いろんな色の組み合わせが試してみたくて、次々作りたくなっちゃうね。柄によっても印象が変わるから、もう限りない組み合わせがあって困っちゃう。
<< ブサイクなヘアゴム三姉妹 こぎん刺しのお稽古バッグ >>