津軽こぎん刺し *技法と図案集*


首をなが~くして待っていた本が届きました!


d0320168_13202532.jpg



この本 ↑ です。手に入らないかと思ってあきらめかけたけど、無事にやってきました。昨日、家に帰ると玄関の郵便受けにささっていました。今にも落ちそうな感じで。楽天ブックスさんがプチプチに包んでくれていたのでよかったものの、クロネコメール便さん、ちょっと手荒です。前はビニール袋に入れて、玄関の取っ手にひっかけていってくれたのになぁ。配達する人によって違うんでしょうね。


それはさておき、すぐに包みを開き、ざーーーっと中身を見てみました。

「スゴイ!」

買って大正解のようです。

ちらっとお見せしましょう。


古いこぎん刺しの服の写真がいっぱい。

d0320168_13251486.jpg


こちらは下着にこぎんを刺して丈夫にし、女性用の野良着にしたものなんだそう。写真はすべてカラーで、とても見やすいです。



こんな図案もいっぱいです。

d0320168_13303381.jpg



あとは歴史の話とか。

d0320168_1331121.jpg



裏表紙は現代風。

d0320168_13313781.jpg



まだ中身はしっかりと読んでいません。が、パッと見ただけでも素敵な図案がたくさんで、どれを刺そうかわくわくです。これからじっくり読んでいきたいと思います。


-------------

刺しかけのもの。

d0320168_13331377.jpg


全貌はお見せできないので一部分を小さく(笑)。

素敵なものに仕上がる予感です(#^.^#)。お楽しみに!



↓↓ いつも応援ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-09-27 13:36 | こぎん刺し | Comments(0)
<< 秋のお散歩 シブいコースター >>