こぎん刺しの赤いバレッタ



バレッタ二作目です。


d0320168_13544083.jpg



赤いツヴァイガルト ベラナを使ってみました。糸は紺色のプレジデント ラミー。普段、コングレスで使用している糸なので、ベラナには少し太いかな、と思いましたが、ぎりぎり大丈夫でした。


模様は『石畳合わせ』。普段使っているコースターと同じ柄。コースターを見ていたとき、この模様でバレッタも素敵かも、と思って作ってみました。


今回は、最近何かと話題のコレ↓ を使ってみました。

d0320168_13592859.jpg


800円もする高級品だけど、手芸屋さんの割引券で買いました♪


接着剤を塗って、アイロンで押さえるだけ、という針糸いらずの優れものらしい。前回はアイロン接着テープを使ったのですが、テープになってなくてもいいかな、っていうことで接着剤を使うことにしました。


いざ使ってみると・・・・、アイロンをかけるとストロベリーの匂いがプ~~ンと漂います。これって必要?私としては無臭のほうがありがたい。そして、布がダボサなので目が粗いため、アイロンで押さえると布目の隙間から接着剤がにじみ出てきて、アイロンが汚れます・・・。その上、はみ出た部分に接着剤が固まって見えて仕上がりもいまいち。


そう、使ってみた感想は、『イマイチ』でした。残念。私の場合、アイロン接着テープのほうが断然使いやすかったです。接着剤は、もっと別のものを作るときに使うことにします。何に使えるかな・・・・。


そんなこんなで貼った裏側。

d0320168_147362.jpg


特に右端、接着剤がにじみ出た部分がテカっちゃってます(悲)。裏に貼ったフェルトは、フェルトがカピカピになっても嫌なので、アイロン接着テープに変更しました。


バレッタは70mmを使用。前回、80mmを使ったら少し大きすぎて髪の毛がパラパラと落ちてきてしまったので。(過去記事はコチラ


d0320168_1411819.jpg



真ん中のキュッと絞っている部分、前回は本体と同じ布で巻いたのですが、ダボサは厚みがあるので似たような色のリボンを使いました。何かに付いていて、とっておいたリボン。こんなときに役に立ちます(笑)。


お次はどんな配色で作ろうかな~~。考えるのも楽しいです。




↓↓ 本日もポチッと一押し、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-26 14:20 | こぎん刺し | Comments(0)
<< こぎん刺しのコースター 結婚記念日 >>