こぎん刺しの鍋つかみ



我が家で長年愛用してきた鍋つかみ。気が付くとこんな姿になっていました↓。


d0320168_15524468.jpg

お茶目なお顔に活躍した痕跡がいっぱい。いつだったか忘れるほど前に、姉がプレゼントしてくれたものです。厚手で鍋敷きとしても使えるので、とっても重宝して使ってきました。が、もう洗ってもペタンコになるばかりで、きれいになりません。そろそろお役御免か、ということで、こぎん刺しで新しい鍋つかみを作ってみました。


d0320168_15430573.jpg

前のがとっても使いやすかったので、同じサイズで同じぐらいの厚みにしてみました。図案は一応オリジナル(だと思う)。いろいろな四角を並べてみました。ちょっとモダンな雰囲気になったかな。


d0320168_15430506.jpg


布は、はじめてコスモのコングレスの白を使いました。細かいくるみボタンを作った後だったので、ザックザック進み、とっても刺しやすかったです。目をこらさなくても布目がはっきり見えるのってほんと楽ちん。


d0320168_15430409.jpg

裏はシンプルな白黒チェック。縁のパイピングはせずに、中表に袋状に縫ってひっくり返す方法でもよかったのだけど、端が分厚くなると鍋をつかむときに硬くて邪魔になるので、パイピング仕上げにしてみました。実はこの写真は、パイピングをし直したもの。1回目に勢いでパイピングをしたら、ものすごーーーく雑な仕上がりに。母から「もったいないから直しなさい」とダメ出しをくらいました(笑)。いつも仕立てで手を抜く私。今回はやり直して、きれいに仕上がりました。


いざキッチンで使おうとするともったいなくて・・・。


d0320168_16003371.jpg

結局、古い子も捨てられなくて、こぎん刺しのは観賞用、実践部隊は古い子です・・・。顔の刺繍になっているから、余計捨てられないんだわ。おでこにシミを作りながら、『ぼく、まだまだがんばるよ』と訴えかけてきている気がします。しばらく、2枚とも併用です(#^.^#)






↓↓本日もポチッと一押し、お願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-01-10 16:21 | こぎん刺し | Comments(2)
Commented by eri at 2014-01-14 17:38 x
うわー懐かしい。まだ現役だったとは!やっぱり、この、ちょっと困った感じの顔をされると、捨てられないねぇ。
Commented by eym3 at 2014-01-15 13:20
eriへ
このくったり感が手に馴染んで使いやすいんだよね。もう何年使ったんだろう?
<< 我が家の鍋つかみ そろばん刺しのポーチ >>