こぎん刺しの眼鏡ケース*その2


眼鏡ケースシリーズ 第二弾です。


d0320168_13591694.jpg


中央の菱刺しを刺してみたくて、この図案を選びました。たまにはボーダーっぽいのもいいかと思って、竹の節など横に長い図案を並べてみました。私にしてはめずらしい感じ。


生地はコスモのコングレス、糸は手芸ナカムラさんの巨大刺繍糸です。菱刺しと竹の節は2,4,6の目を拾う偶数刺し。それ以外の部分は通常のこぎん刺しなので1,3,5,7の目を拾う奇数刺し。偶数と奇数の模様を並べると、どうしても中央の線がずれてしまいます。そこがちょっと気になるけれど、まぁ細かいことは気にしない!



d0320168_13591675.jpg



裏もボーダー。なんだか葉っぱみたいに見えて、東欧の刺繍にありそう。こちら側だけでも十分かわいく出来上がりました。



d0320168_13591652.jpg



内側はあえて色をおさえ、表の模様の邪魔をしないようにしました。



d0320168_13591695.jpg


今までにないちょっと変わった雰囲気で、なんだか新鮮です。また違うパターンも考えてみたいと思います。




↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-04-09 14:10 | こぎん刺し | Comments(0)
<< 夕暮れどきのお花見散歩 こぎん刺しの眼鏡ケース*その1 >>