ベランダでティータイム


いいお天気だった日曜日、前日にできあがったベランダガーデンで、憧れのティータイムをしてみました。


d0320168_13313422.jpg





小さなテーブルと折りたたみ椅子を出して、無理やり夫も連れだし(笑)。テーブルも椅子も人も、ガーデンゾーンには狭すぎて入れないので、ベランダのもう半分の洗濯物干しゾーンに設置してみました。ここからガーデンを望もうというわけ。




ほら、


d0320168_13313414.jpg




向こうにかわいい植物たちが。『暖かい太陽の光を浴びながら自分の庭でお茶をする』なんて日が、このおんぼろアパートに住んでいるうちに実現するとは思いもしませんでした。意外なところに突破口があるものですね。


それにしても、もう少し雰囲気の合った食器類を使えばよかった・・・。早く外に出たい一心で、なにも考えずにそこらへんのマグカップとトレーを使ってしまいました。残念(>_<)。一応、他にも素敵な食器があるというのに。悔やまれます。よし、次回リベンジだ!(←次回があるつもり)



太陽の光といえば、ソーラーライト。ベランダガーデンの雰囲気作りのため、2か所に設置してみました。



d0320168_11332124.jpg


ひとつは、ハンギングから吊り下げて。ニトリで購入。ソーラーライトとライトカバーを合わせて665円。さすがニトリ!



d0320168_11332170.jpg


もうひとつは、少し大き目のソーラーライト。こちらもニトリで1229円。土の地面に挿せるように、ピックもついていましたが、我が家では吊り下げて使っています。ちなみに吊り下げの金具はseriaのもの。安上がりです~。



d0320168_11332174.jpg


辺りが薄暗くなってくると自動で点灯。ろうそくの炎がゆらめくように、光の強さがゆらゆら変わるタイプのLEDなので、とってもいい雰囲気です。


夜になると・・・・、


d0320168_11332151.jpg


美しい。白く塗った避難扉に光が反射してきれいです。まるで大きなお庭のある家で、庭の小道を歩いているような錯覚に陥ります。(←すごい妄想)


とまぁ、いろいろな工夫と妄想を重ねて、自分の庭を満喫しています(笑)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の夜からこぎん刺しも復活しました。作品をupできるよう、がんばっていきます!





↓↓ 本日も応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-04-22 13:55 | ベランダガーデニング | Comments(2)
Commented by eri at 2014-05-15 06:29 x
なんだか知らないアイテムがどんどんでてくるなあ。このランプ、すごくかわいいね。日本ってすごいな。
Commented by eym3 at 2014-05-15 11:58
eriへ
浦島太郎さん、日本ではLEDのライトは普通ですぞ。でもね、やっぱりニトリはすごい。「お値段以上」って言葉がぴったり。我が家はニトリ依存率がすごく高いよ。きっとeriも帰国したらお世話になることでしょう。部屋作り、私も一緒にしたいな~。
<< 花が咲いた! プチDIYでペンキ塗り >>