こぎん刺しの針山


春休みに甥っ子たちと帰省していた妹。よくよく話を聞いていると、裁縫道具を持っていないというではないですか!!

持っていないというか、妹いわく、「すっごーく短くて穴のちっちゃい針しかないんだよね~」とのこと。なぜそんな針を持っているのかは知りませんが・・・。

私の妹としたことがっ!

ということで、急いで妹用に針山を作りました。


d0320168_14510864.jpg



ビスコーニュは作っている暇がなかったので・・・、四角い針山です。


d0320168_14383443.jpg


テコナコ(ちょうちょ)のモドコです。薄いブルーの生地にライムグリーンの糸で、春らしく爽やかに仕上げました。

最初は全部この薄いブルーの生地にするつもりだったのですが、途中で、上下半分ずつ色を変えてツートンしたらかわいいかも!と思い、下半分はベージュにしてみました。


d0320168_14383445.jpg

ツートンにして大正解。見た目にメリハリがつきました。そして、中にはいっぱい綿を詰めて、ころころっとかわいく仕上がりました。


d0320168_14383472.jpg


使えない針しかもっていないなんてしょうがない。普通の縫い針と、穴の少し大きなフランス刺繍用の針を一本ずつと、出番はないかもしれないけれど、まち針も入れてあげました。(上の写真は撮影用なので違う針が刺さっています)

そして、妹が使うとしたら、ボタンが取れたときと、洋服のウエストにゴムを通すときぐらいかな、と思い、白と黒の糸と、ゴム通しもサービス。かわいくてとっておいたエシレのサブレの青い缶に入れてプレゼントしました。(写真とっておけばよかった!)

手芸に関しては、私とまったく正反対な妹。姉妹でなぜこんなに違うのだろう、と思ってしまうほど。息子たちのために、ボタンつけぐらいはがんばってね。

あ、ボタンの付けかた、ちゃんと教えてあげればよかった~! また次回の帰省時に。。





↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願い致します!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2016-04-20 15:02 | こぎん刺し | Comments(0)
<< 春の庭*実家 おてふきタオル >>