あじさいとバラをドライフラワーに


今年はベランダガーデンにあじさいが欲しくて、3月に鉢を買ってきて、春からあじさいを楽しんでいます。

買ってきてすぐのあじさいは、こんな色でした↓


d0320168_11280741.jpg


薄い水色で、中のほうはクリーム色。この淡い色合いが気に入って、この鉢を選んだのですが・・・、


d0320168_11280871.jpg


↑ だんだんクリーム色の部分が少なくなって、ほぼ水色に。



d0320168_11280810.jpg


↑ さらに濃くなって、真っ青になりました。理想より濃い色でしたが、このころが一番きれいだったかな。


d0320168_11280816.jpg


↑ そして、今はアンティーク風になりました。というか、ちょっと枯れかかってきている?

このまま枯らしてしまってはもったいないなぁと思い、ドライフラワーにしてみることにしました。以前、ドライフラワーに挑戦したことがあるのですが、ただのチリチリのあじさいになってしまった経験があり・・・。ただ、その時は真夏の蒸し蒸しした湿度の高いときだったので、今のこの時期のさらっと乾燥した気候ならうまく出来るかも、という期待をいだいて、いざカット!全部失敗したらもったいないので、とりあえず一本だけ・・・(笑)


そして、こうなりました。



d0320168_11280805.jpg


外側の、もともとアンティーク風になっていたところは、ちょっと枯れちゃってるみたいに見えるけれど、



d0320168_11280945.jpg


内側の日に当たっていなかったところは、きれいなブルーが残りました! しかもチリチリになってない!!

我が家では、基本的に夜に洗濯をします。寝る前に干して、洗面所で一晩除湿機をかけて、朝には乾いているという段取り。なので、このあじさいも、昼間だけ外につるし、夜は洗濯物と一緒に除湿機で乾かしました。そうしたら、3日ほどで出来上がり。


同じく、バラもやってみました。


d0320168_11280707.jpg


↑ スーパーで買ってきた148円のバラ^^。 開き切ってしまう前に、いざドライへ!



d0320168_11280802.jpg


完成。こちらはあじさいより気を遣わず、ベランダや家の中のいろいろなところにひっかけて乾燥させました。



d0320168_11280789.jpg


綺麗にできました!

このあじさいとバラ、実は母にあげるつもりです。母は毎年、教会バザー用にドライフラワーのリースを作っています。今年はあじさいを買いそびれ、「あじさいはないけど、持っている花だけで作ってみるわ」と言っていたのですが、やっぱりリース作りにはあじさいが必要でしょう。ボリュームが出ないですもんね。

ということで、我が家のあじさいを進呈しようと思うのです。この一輪のアジサイを見てもらって、使えそうだったらあと4輪のこっているアジサイをドライにしてあげようと思っています(うーん、全部にするか、一輪ぐらい残すか、悩むところ・・・)。

3月に花の咲いている状態のアジサイを買ったからこそできるドライ化。来年からは梅雨の時期に咲くのでしょうから、今年だけの楽しみになりそうです。



---------------------------------------------------------

しゃぼん玉が大好きなチビ太さん。


d0320168_11534454.jpg


強く吹きすぎで小さなしゃぼん玉しかできなかったのが、じぃじに教えてもらって、そーっと大きなしゃぼん玉を作れるようになりました。

しゃぼん玉で遊ぶときには、いつもじぃじを誘って、自分でさっさとベランダに出て行ってしまいます。じぃじがなかなか出てこないと、「ジィジっ!!」と怒り気味(笑)。しゃぼん玉にはまっています。




↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2017-05-22 12:01 | ベランダガーデニング | Comments(0)
<< こぎん刺しの無印ふきん 印鑑ケース&花回廊 >>