カテゴリ:ベランダガーデニング( 42 )

ベランダの模様替え*夏仕様


先週土曜日、ベランダの模様替えをしました。これからの季節、エアコンなしでは生きていけないので、ベランダの植物たちを室外機の風から少しでも遠ざけるよう、努力してみました。


土曜日、夫は普通に仕事だったので、見送り後、7時半から作業開始! 我が家のベランダは西向きなので、午前中は日が全く当たりません。少しでも涼しいうちに作業を終わらせようという魂胆です。


まずは、前回、めんどくさくなって綺麗にしなかったもう一枚の避難扉のペンキ塗りから。


before
d0320168_13375575.jpg


After
d0320168_13375564.jpg


ピカーン。真っ白になりました。


で、お次は床磨き!


d0320168_13375560.jpg


植物たちは邪魔なので、ベランダの半分に寄せ、残りの半分を掃除。そのあと、きれいになったほうに植物を移動し、残ったほうを掃除。大変~。泥汚れには洗濯用洗剤が効くのか?と思い、『アタックNEO抗菌パワー』を撒きながら、デッキブラシでゴシゴシ磨きました。この写真、イマイチきれいじゃないですけど、乾くと白くなって綺麗に見えます^^。もちろんベランダに水道なんてないので、洗面器やバケツに水を溜めてスタンバイさせ、ザッパーンと撒きました。



そして、夏仕様の配置に。


d0320168_13375592.jpg


え、何が変わったの?という写真ですが・・・。一番奥の黄緑色のジョーロが置いてあるところ、そこがエアコンの室外機の真ん前なのです。以前はそこまで植物を置いていました。それを全体的に手前に引っ張ってきました。これで直風は避けられます。


d0320168_13410092.jpg


こちらは多肉ゾーン。もうすぐ梅雨に入れば、この子たちは前に作った多肉棚(過去記事はこちら)に並べて、お家の中に取り込みます。



d0320168_13410352.jpg



わさわさゾーン。だいぶいい感じにグリーンが茂ってきました。茶色いラティスの間に、緑のすのこ壁を挟み、雑貨とグリーンをまぎれさせてみました。



ついでに新入生の紹介です。


d0320168_13375561.jpg


こちらは『初雪草』。グリーンと白が爽やかできれいな植物です。この雰囲気にひとめぼれしました。これは花ではなくてガクみたいですね。あとで調べたら、背丈はずいぶんと高くなる植物だそうで・・・。30cmぐらいに伸びたら摘心してみようと思います。



d0320168_13375574.jpg


このかわいいサーモンピンクのお花は、『マルバストラム』です。すっごく強い植物で、地植えにすると一株が数メートルに伸びるそうです・・・・。なので少しだけ大き目の横長プランターに植えてみました。これいっぱいぐらいならかわいいですよね。ただしこの花、お日様が当たらないと開きません。我が家ではお昼頃から開花します。



d0320168_14012087.jpg


というわけで、夏仕様のベランダになりました。あまり暑くならないでほしい・・・。だけどすでに33度越えの日々。この先が思いやられます。がんばれ、私の庭!!




↓↓ みなさんも一緒に応援してください!ぜひ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-06-03 14:06 | ベランダガーデニング | Comments(2)

初めての寄せ植え


ガーデニングを始めてから、寄せ植えを作ってみたいな~と思うようになりました。でも、ガーデニング初心者の私は、どんな花を組み合わせたらよいのかわかりません。一年草or多年草? 水やりは多いor少ない? 背丈は低いままor高くなる?などなど、ひとつづつの花の特徴を理解していないからなのです。


でも、やっぱり寄せ植えしてみたい! で、とりあえず、好きなタイプの花を、見た目だけで選んできました(←結局こうなった)。



d0320168_11130883.jpg


こちらの4種類。白い小花が好きなのと、白とブルーとグリーンの組み合わせにしてみたかったので、この4種類です。



↓サマーロベリア

d0320168_11124391.jpg


実物はこんなに紫ではなく、もっとブルーです。ひょろひょろと頼りなく、はかなげな感じが気に入りました。このぐらいの背丈でたくさん咲くのかなと思っていたのですが、あとで調べてみたら、垂れ下がるタイプのようでした・・・。植える位置を間違えたも・・・。



↓バーベナ

d0320168_11124322.jpg


しっかりとした白い小花。なにより安かったので選びました(笑)。鉢に植え替えてから、どんどんボリュームアップして、花が増えています。



↓かすみ草

d0320168_11124354.jpg


小さな白い花といってもいろいろで、こちらはレゴの花みたいです。すごくかわいい。だけど、かすみ草っていうことは、どんどん背丈が伸びるのでしょうか?それともこの背丈ですでに花が咲いているということは、これぐらいで収まるのでしょうか?切り花で売っているかすみ草みたいに背が高くなったらどうしよう・・・。ものすごいアンバランスな寄せ植えですよね(笑)。



↓プミラ

d0320168_11124348.jpg


この優しい緑と白の組み合わせ、ちょっとカサカサした感じの質感が好きです。どんな花でも優しく包み込んでくれそう。もし、他の花が1年でダメになっても、プミラだけは生き残るのではないか・・・、と勝手に予想し、生き残ったらまた来年の寄せ植えに使いたいな~と思っています。





で、寄せ植え直後の様子です ↓

d0320168_11130842.jpg

隙間が狭いんだか広いんだか・・・。それさえよく分かりませんが、とりあえずこんな感じ。


↓そして10日後


d0320168_11323567.jpg


もりもりわさわさしてきました! みんな元気に根付いてくれたようです。この鉢から溢れんばかりに咲き乱れる様子を早く見てみたいものです。



d0320168_11124315.jpg


ちょっとオシャレな風景になりました。やっぱり白い小花ってかわいいな~。鉢はカインズで安売りになっていたものをゲット!かなりラブリーな雰囲気ですが、こういうのもかわいいな~と思うようになりました。ユーカリの鉢と同じシリーズです。



d0320168_11124397.jpg


お隣の大きな庭の緑が目に鮮やかです。うちのベランダは西向きなので、午前中はこんな暗さなのですが、お隣さんちはサンサンと太陽を浴びて、うらやましいです。借景で楽しませてもらっています。





↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-05-28 11:44 | ベランダガーデニング | Comments(2)

ミニバラを飾る


我が家のベランダのミニバラ。とっても綺麗に咲いています。


うちにやって来たのは4月26日。ちょうど1か月前ですね(驚)!
そのときはこんな感じでした↓


d0320168_10470001.jpg


お店に置いてある中では一番元気そうな株を選んだつもりです。葉はたくさん茂っていますが、葉肉は薄く、なんだか頼りない・・・。しかも植え替えた後、下の方の葉っぱが黄色くなってきてしまい・・・。日光が足りないのか、逆に当たりすぎなのか、水をやりすぎたのか、栄養が足りないのか・・・、オロオロしながらベランダの中であっちに置き、こっちに置き(笑)。10日ほど経過したときの姿がこちら↓


d0320168_11022571.jpg


葉もピンピンして肉厚になり、つやも出てきました。つぼみも次々出てきている様子。(このミニバラ、つぼみの時は黄色くて、咲くときには白になっています)



そして、今朝。


d0320168_10470688.jpg


満開となった花が2輪。次の花も咲きそうなので、カットしてみました。初カットです(笑)



d0320168_10470671.jpg


これぞまさにバラ、という咲き方の一輪。このミニバラ、ミニのはずなのにけっこう花のサイズが大きいです。発根待ち中のアイビーと一緒に飾ってみました。



もう一輪は、


d0320168_10470692.jpg


キッチンの冷蔵庫に作った小さな棚に。ベランダで折れてしまったカランコエと一緒に生けてみました。


自分で育てた植物の花をこうやって飾るのは、小さなひとつの夢でした。夢が叶った♥ いや、たくさんのバラを育てている人からみたら、取るに足らないレベルの話でお恥ずかしい限りですが・・・。



d0320168_10470664.jpg


これからの梅雨の季節。病気にならずに元気でいてほしいものです。どんどん花を咲かせてね♥




↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-05-27 11:18 | ベランダガーデニング | Comments(2)

オレガノのドライフラワー


ベランダガーデンでとっても気に入っていたオレガノ ケントビューティー。花が満開になってから、なんだか元気がなくなり、葉のハリがなくなってきてしまいました。


d0320168_20402850.jpg


葉の色もどんどん悪くなり・・・。負担が大きいのかなぁ。少しでも色がきれいなうちにドライフラワーにしてしまおうと思い、思い切ってカットしました。



d0320168_20412359.jpg


まだ葉の色がきれいな部分を集めてみました。やっぱりかわいい色です♪



d0320168_20413673.jpg


家の中で、洗濯物と一緒に除湿機をかけて乾かしました。あっという間に出来上がり。



d0320168_20414987.jpg


オーガンジーのリボンをかけて、小さいほうはキッチンへ。冷蔵庫の側面にひっかけてみました。


d0320168_20401134.jpg


もうひとつの大きな方は、リビングの壁に。写真ではよく見えないですが、水色のギンガムチェックのリボンで、ちょっとカントリー風に仕上げてみました。そのうち、ドライフラワーのリースに加工してみたいなぁなどと考えています。



-------------------------------------------

話はかわって、昨日、ちょっとした事件が起きました。なんと、ベランダで最近話題のマダニに噛まれたのです!


噛まれたのは3日前の朝だと思われます。素足のままサンダルをはいてベランダをうろうろしていたので・・・。足の小指の爪の付け根の部分にマダニが・・・。気付いたのは翌日の朝。靴下をはいたあと、なんだか小指が痛いなぁとおもってみてみると、黒いものが。なんだこれ?と思いつつ、もしかして!?とよーーく見てみると、ヤツがくっついていました。


げーー、虫がついてる、とおもってピンセットで抜き、そのあとマダニについて調べてみると、いろいろ怖いことが書いてありました。病院に行ったほうがいいのかなぁと思いつつ、まぁ大丈夫でしょうということでほったらかしにするつもりだったのですが、昨日の朝のNHKのニュースでもマダニの被害が広がっていると言っているのを見てしまい、とりあえず皮膚科に行くことにしました。


かかりつけの皮膚科に行くと、「困ったなぁ」と先生。自分で無理にマダニを除去した場合、頭や顎がちぎれて残ってしまうことがあるそうです。ウイルス性の感染症については、私の住んでいる県ではまだ発生していないので、気にしなくていいとのことでしたが、念のため県立の総合病院で診てもらうように言われました。「仕事休まないといけないし、めんどくさーーーい」と思ったのですが、紹介状を書いてくれたので、仕方なく行くことに。


総合病院で詳しくみてもらった結果は、マダニはちぎれたりせずに綺麗に除去できているとのこと。ただ、噛まれた跡が傷になっているので、化のう止めだけ出してもらいました。


というわけで、マダニに噛まれて大事になってしまい、二度と噛まれてたまるか!と、新しいサンダルを買ってきました。←前から欲しかったのでちょうどよい♪


d0320168_20410596.jpg


つま先まで隠れるガーデン用のサンダルです。水やりのときにも足が濡れないのでちょうどよい。マダニには気をつけようと思います。みなさんも気をつけて!




↓↓ 本日も応援よろしくお願い致します!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-05-24 21:07 | ベランダガーデニング | Comments(0)

多肉棚をつくってみました


今日は午後から雨が降るとの予報で、生暖かい風が吹いています。だいぶ湿度が上がっている気がします。


1か月前から多肉植物を育て始めた私。多肉のぷっくりした形とか、日々変化する姿に興味津々で、毎日毎日飽きずに眺めています。そして、お店でかわいい子に出会うと、ついつい連れて帰ってきてしまって・・・。たった1ヶ月の間にずいぶんたくさん増えました。


せっかく集めた多肉さんたちなので、しっかり育てようと思い、育て方をいろいろ勉強してみたところ、これからの梅雨の季節、雨対策が一番重要そうでした。今、我が家ではベランダに置かれていて、一応、雨のときは一番内側に入れてみたり、板を立てかけて雨除けにしたりしてきましたが、あまり効果なし。そこで、雨の日だけ家の中に取り込めるよう、多肉専用の棚を作ってみました。


d0320168_11140397.jpg


簡単ワイヤーラックです。『幸せ!ボンビーガール』の森泉さんのコーナーによく登場するワイヤーラック。泉ちゃんと同じように、結束バンドを使って組み立ててみました。背面1枚、側面2枚、棚3枚の計600円也。しかも、棚を3段にして、すべて結束バンドで固定してしまったので、想像以上にしっかりしています。


d0320168_11140315.jpg


横からの図。しかしワイヤーラックって写真に撮るのが難しい・・・。向こうが透けて見えるので、とっても分かりにくい写真ですね。


さぁ、多肉さんたちを並べてみましたよ~。


d0320168_11140319.jpg


これなら光は十分入ってくるし、蒸れにくいし、いいんじゃないでしょうか。家の中で圧迫感を感じないところもよし。なんせ狭い部屋なのでね・・・。このままセットで外に出したり部屋に入れたりするのが楽かも・・・。


d0320168_11140396.jpg


上段の背番号1の子は、『吹雪の松』という名前だそうです。葉の縁が紫色で、ぷっくり感がかわいいです。最近、ビヨーンビヨーンと芽が伸びてきました。これは花なのか?どうなっていくのか楽しみで、日々観察中です。



d0320168_11140386.jpg

下段真ん中の『岩蓮華』は、先週、鉢に植えてみたのだけれど、こんな植え方で合っているのでしょうか?この子供たちも、これからどう成長していくのか、未知の世界で楽しみです。


下段左の『白牡丹』は、この前、悲劇のストーリーをご紹介した(過去記事はこちら)、あの親株がもともともくっついていた茎から生まれた子供たちです。5人います^^。そして、昨日、新たに一人増えそうな気配を察知しました。ふふ、嬉しい。



d0320168_11140345.jpg


こちらは100均で買った三日月ネックレス。どんどん伸びて元気いっぱい。もっと伸びろ~。



d0320168_11140384.jpg


というわけで、雨の日の居場所が決まりました。おそらく、冬の間も活用することになると思います(夏を無事に越せれば・・・)。あとは蒸れ対策をどうすべきか。。この部屋、真夏は相当な温度になり、ものすごく蒸れるんです。ずっと扇風機を回すわけにもいかないし・・・。悩みます。


このほか、強そうなセダムさんたちは、これまで通りベランダに置いているので、これ以上増やさないよう気を付けなければ!もう少し慣れてきたら、自分で増殖させていってみたいな~と企んでいます。





↓↓ ブログ村は工事中のようですが、ポチッと押していただいたポイントは、
   きちんと反映されるとのことです。
   本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-05-20 11:54 | ベランダガーデニング | Comments(4)

観察日記*白牡丹


春は植物の成長がめざましいですね。我が家のベランダガーデンも、始めてから1ヶ月。たった1ヶ月の間に、ずいぶんともっさりしてきました。その中でも、私が今、一番気にかけている、多肉植物の白牡丹の成長記録を作ってみました。


この白牡丹、ベランダガーデンの中では唯一、去年から我が家にいる子なのですが、悲劇にみまわれ、かわいそうな子なんです。その悲劇も含め、ごらんください(笑)。




●4月13日
d0320168_13513077.jpg

ベランダガーデンを始めた日の様子です。去年から我が家にいて、ずっと外にほっぽりだされ、雪にまみれながらも越冬しました。ひどい扱いを受けていたというのに、春になって茎に子供がたくさん生まれました。けな気なこの子も、ベランダガーデンの一員として見守っていきます。今までごめんよ。


●4月22日
d0320168_13513079.jpg

親株の隙間から、何やら怪しいものが伸びてきています。子供かと思っていたけれど、もしかしてお花? それにしても、頭が重そうで、このままこの鉢に植えておいていいものやら、悩ましい。



●4月27日
d0320168_13513009.jpg

悲劇は起きました。この日、夕方にベランダに出てみると、生首がゴロっところがっていました(怖)。この写真では、台の上に首がのっていますが、発見したときはベランダの床の上にゴローンと。びっくりしすぎて、その恐怖のシーンの写真はありません・・・。やはり頭が重すぎたのか。悩んでいないで早く植え替えてあげればよかった。毎日成長を楽しみにしていたのに・・・。



●4月28日
d0320168_13513064.jpg

多肉植物なので、このまま土に挿しておいたら根が出てくるかも、と気をとりなおし、一応挿してみました。これで合っているのだろうか・・・。根っこがなくなって、株が弱ってくるので、花は切り取ってしまったほうがいいのだろうか・・・。などなど、多肉を育てるのは初めてな私は、どうしたらいいのかわかりません。


●5月1日
d0320168_13513064.jpg

悲劇が起きてから4日目。株の上のほうは変化ないけれど、下の方の葉の水分がなくなって、しわしわのよれよれになってきている。このまま全部の葉が朽ちていくのか・・・。



●5月8日
d0320168_13513013.jpg

私の心配をよそに、元気に花が咲きそう! 黄色い花が見えてきました。


●5月11日
d0320168_13513073.jpg

ついに開花!
d0320168_13513069.jpg

もっとグロテスクな花かと思っていたけれど(笑)、けっこうかわいらしい花でした。


●5月15日
d0320168_13513033.jpg

今日も元気に花を咲かせています。


d0320168_13595632.jpg


無事に根っこも生えてきていました。とりあえず、親株はこれで生き延びられそう。ほっとしました。


------------------------------------------

さて、あの悲劇の日、親株はもしかしたら死んでしまうかもしれないので、子孫を残しておこうと思い、白牡丹の増やし方を検索してみました。そうしたら、葉をちぎって土の上に置いておくだけで子供が生まれる、とのこと。さっそく試してみました。



●4月28日
d0320168_13580106.jpg

悲劇の日の翌日。とりあえず葉を置いていみました。


●5月2日
d0320168_13580110.jpg

何やらちらっと白いものが出てきたような気がする・・・。(葉の根元の部分です)



●5月8日
d0320168_13580129.jpg

2度目の悲劇が発生。ゴールデンウィークの旅行から帰ってくると、『これは水槽か?』というぐらい、鉢の中に水が入っていて、この葉っぱが水の中に沈んでいました。超びっくり! 犯人は父でした。私たちの旅行中にベランダに水をやりに来てくれた両親。母はベランダの植物に、父が家の中の植物に水をやってくれたそうです。何も知らない父は、からからに乾いた土をみて、水をたっぷり遣ってくれたのでしょう。でも、、やりすぎ! 他の観葉植物も、受け皿から水があふれ、畳が水浸しでした。なんということでしょう・・・。でも、水やりに来てくれてありがとう。あまりの衝撃に、写真はありません。

だいぶ話がそれましたが・・・、急いで救出し、乾いた土の上に置いてみました。で、落ち着いてよく見てみると、子供が生まれている! あぁ、けな気に水の中で発芽したんですね。この子のたくましさに感動です。




●5月12日
d0320168_13580145.jpg

なんと、子供は双子っぽいです。


●5月15日
d0320168_13580153.jpg

ぐんぐん大きくなる~。もしかして三つ子? 毎日、家に帰って一番にこの子を観察しています。楽しみで楽しみでたまりません。現在の悩みは、この子たち、どれぐらいの大きさになったら土に植えるのだろう?水やりはいつからするのだろう?ということです。どなたか詳しい方、教えてください!







↓↓ ながーい記事に最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。
   最後にワンクリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-05-16 10:49 | ベランダガーデニング | Comments(4)

ガーランド作り&最近のこぎん刺し


ベランダガーデンに飾り付けをしようと、レースのガーランドを作ってみました。


d0320168_14010270.jpg


材料はお得意の100均です。もとはレースのテーブルセンターでした。ビニールの偽レースなので、はさみでチョンチョン切って、麻ひもに通しただけです。私としては、「おっ、かわいくできたな」と思ったのですが、夫に見せたところ、「神棚みたいだな」と!



d0320168_16584825.jpg

                   ※ 画像お借りしています


そう、この白い紙のこと! そう言われるとね~。そうとしか見えなくなります・・・。


ちなみに、この白い紙のことは、紙垂(シデ)というそうです。←気になって検索してみました^^
垂れる紙?紙を垂らす?そんままですね(笑)。


ちょっと遠くから見てみましょうか。

d0320168_14010222.jpg


一番奥の避難扉のところにぶら下げたのですが、やはり紙垂か!! とりあえず付けたままにしていますが、そのうち取り外すかも・・・。なんか引っかかる・・・。


気を取り直して。。


d0320168_14010195.jpg


ラベンダーの花が咲きました。もともとの紫の粒々が花だと思っていた私。昨日、初めてさらに花が咲くことを知りました。というのも、昨日の朝、庭を眺めながらテレビで『いっぷく』を見ていたときのこと。天気予報の後に、この時期の植物を紹介するコーナーがあるのですが、そこにラベンダーが登場し、「紫の粒々は花ではなくて、薄紫色の花が咲くんですよ」と紹介していました。えっ、うちのはどうなの?と思って外のラベンダーを見てみると、咲いているではありませんか!びっくり。


お店で花の咲いたラベンダーを見たことはありましたが、別の品種だと思っていました・・・。我が家のラベンダーも咲くんですね。毎日新しい発見があって新鮮です。新しいことを始めてみるのっていいですね。



d0320168_14010211.jpg


↑ こちらはミヤコワスレ。どんどん咲いて、つぼみも次々ついています。やっぱり白い小花はかわいいです。


そして、気がかりなのはこちらの子 ↓


d0320168_14313018.jpg


部屋の中で育てているシルクジャスミンです。つぼみがいろいろなところにいっぱい付いていて、そろそろ咲きそうです。だけど明日の夜から3日ほど旅行で家を空ける予定。その間に咲いてしまうのでは・・・、と心配です。帰ってきたらもう咲き終わっているかも。


-------------------------------------

さて、このところベランダガーデンやキッチン改造の記事ばかりで、こぎん刺しをupできていませんでした。すっかり作製ペースが落ちてしまい、新しい作品が出来上がらないからなのですが・・・。


本日は途中経過をちらっと。


d0320168_14023354.jpg


一応、少しずつですが進んでいます。夏に向けて爽やかな模様を。本格的な夏が来る前にお店に並べなければ!




↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-05-01 14:44 | ベランダガーデニング | Comments(2)

花が咲いた!


昨日は一日いいお天気でした。しばらく晴れが続くということなので、昨日の朝はベランダガーデンの植物たちに水をあげました。そして、夜、帰宅してからベランダをのぞいてみると、やっぱり朝より植物の新芽が伸びている気がする!いい天気だった日は、帰宅後のベランダ観察がおもしろいです。


で、今朝になっってよくよく見ると、新たにいくつか花が咲いているのを発見。


まずはオレガノ。


d0320168_11540046.jpg


↑ この写真は12日前、我が家にやってきたばかりの時に写したもの。まだ先っぽの苞葉もほとんどピンクになっていません。


d0320168_11535204.jpg


↑ だんだん苞葉のピンクが濃くなり、2日ほど前にはその付け根からつぼみが出てきました。




d0320168_11533936.jpg


そして今日、ついに花が咲きました!



d0320168_11533957.jpg


とてもかわいらしい小さな花。薄紫色が全体の薄いグリーンとよく馴染んでいて、とても上品です。




それと、実家に生えていたものをもらってきたミヤコワスレ。こちらもついに開花です。 ↓



d0320168_11533978.jpg


咲いたばかりで、まだ真っ白な花びらがとてもきれいです。ノースポールにも似ているけれど、全体的に和の雰囲気が強い気が・・・。名前からくる先入観でしょうか??



こちらはゼラニウム ↓


d0320168_11533939.jpg


花を下から見てみたら、つぼみがいっぱーいついていました。もしかして、これが一本ずつ立ち上がって花が開くのでしょうか?まじまじと見たのは初めてだったので、新発見でした。



最後にこちらの多肉さん ↓


d0320168_11533921.jpg

葉のわきからニョキニョキ出てきているのは、子株?それとも花? そもそもこの多肉植物、去年からうちにいるのだけれど、名前がわかりませんでした。いろいろ調べてみたら、『白牡丹』というものに似ています。そうだとすると、このニョキニョキは花なのか・・・? この子は本当に日々成長してて、その成長が目に見えるほど早いです。今後どうなるのか楽しみ。



d0320168_11533994.jpg


庭の植物たちは、今のところみんな元気。ちょくちょく様子を見にベランダに出るのが楽しくてたまりません。お天気のいいうちに、どんどん太陽の光を浴びて、わっさわさに大きくなってほしいものです。





↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-04-24 14:21 | ベランダガーデニング | Comments(0)

ベランダでティータイム


いいお天気だった日曜日、前日にできあがったベランダガーデンで、憧れのティータイムをしてみました。


d0320168_13313422.jpg





小さなテーブルと折りたたみ椅子を出して、無理やり夫も連れだし(笑)。テーブルも椅子も人も、ガーデンゾーンには狭すぎて入れないので、ベランダのもう半分の洗濯物干しゾーンに設置してみました。ここからガーデンを望もうというわけ。




ほら、


d0320168_13313414.jpg




向こうにかわいい植物たちが。『暖かい太陽の光を浴びながら自分の庭でお茶をする』なんて日が、このおんぼろアパートに住んでいるうちに実現するとは思いもしませんでした。意外なところに突破口があるものですね。


それにしても、もう少し雰囲気の合った食器類を使えばよかった・・・。早く外に出たい一心で、なにも考えずにそこらへんのマグカップとトレーを使ってしまいました。残念(>_<)。一応、他にも素敵な食器があるというのに。悔やまれます。よし、次回リベンジだ!(←次回があるつもり)



太陽の光といえば、ソーラーライト。ベランダガーデンの雰囲気作りのため、2か所に設置してみました。



d0320168_11332124.jpg


ひとつは、ハンギングから吊り下げて。ニトリで購入。ソーラーライトとライトカバーを合わせて665円。さすがニトリ!



d0320168_11332170.jpg


もうひとつは、少し大き目のソーラーライト。こちらもニトリで1229円。土の地面に挿せるように、ピックもついていましたが、我が家では吊り下げて使っています。ちなみに吊り下げの金具はseriaのもの。安上がりです~。



d0320168_11332174.jpg


辺りが薄暗くなってくると自動で点灯。ろうそくの炎がゆらめくように、光の強さがゆらゆら変わるタイプのLEDなので、とってもいい雰囲気です。


夜になると・・・・、


d0320168_11332151.jpg


美しい。白く塗った避難扉に光が反射してきれいです。まるで大きなお庭のある家で、庭の小道を歩いているような錯覚に陥ります。(←すごい妄想)


とまぁ、いろいろな工夫と妄想を重ねて、自分の庭を満喫しています(笑)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の夜からこぎん刺しも復活しました。作品をupできるよう、がんばっていきます!





↓↓ 本日も応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-04-22 13:55 | ベランダガーデニング | Comments(2)

プチDIYでペンキ塗り


この土日は、ベランダガーデンにつきっきりの、楽しい時間を過ごしました。理想のガーデンを求めて、プチDIYを決行。お天気にも恵まれたので、手始めにペンキ塗りから。


土曜日は朝からホームセンターへ走り、必要な道具を購入。ペンキ売り場の前では、どの色にするか決めかね、迷いに迷って約30分。その他の売り場もうろうろして、計1時間。時間をロスしてしまいました。もったいない!


さて、家に帰ってさっそく作業開始。DIY一か所目は、すごく気になっていた避難扉のペンキ塗り。ちょうどガーデンの背景になる部分なのですが、白いはずの扉が黒く薄汚く変色してしまっていました。そのせいでせっかくのガーデンが台無し。よく見ると、過去にもペンキを塗った形跡があったので、思い切って塗ってしまうことにしました。


Before ↓

d0320168_11135077.jpg

After ↓

d0320168_11255645.jpg



ほら、見違えるようにきれいになりました! いや~、これは塗って正解。ようやくこれで、お花やグリーンの映えるキャンバスとなってくれることでしょう。ちなみに、塗った色はアイボリーです。ホワイトではちょっと冷たい印象になるかなと思って、少し温かみのある色合いにしました。その選択も間違っていなかったようです。何ならもっと違う色に塗ってしまいたい、という衝動にも駆られましたが、賃貸アパートなので我慢我慢(笑)。



そして、DIY二か所目は、エアコン正面に置く板壁の作製です。作製といっても、すのこに足を付けてペンキを塗るだけ。



↓ こんな感じで準備をして・・・・、



d0320168_11331910.jpg

(この日は風がけっこう吹いていて、新聞紙があおられるので、ベランダでいつの間にか朽ちたおやじサンダルなどを使って押さえています・・・)


↓ このようになりました。

d0320168_11084847.jpg


塗った色はオリーブグリーンです。無難に白にしようか、ジャンクガーデンによくあるブルーグレーや水色にしようか、自然なこげ茶色にしようか・・・、本当に迷いました。もともと設置していたラティスは明るい茶色で、夫に「ラティスは塗らずに木の色を残しておいてほしいな~」と言われていたので、この明るい茶色に合うように、そして植物のグリーンとグラデーションになるように、オリーブグリーンを選んだのです。


我が家は日中、あまり日が差してこなくて薄暗いので、部屋から見えるベランダは明るい色にしておきたいと思っていました。このオリーブグリーンが地味でよけい薄暗くなってしまうのか、はたまた明るく爽やかになってくれるのか、とっても不安でしたが、塗ってみたらとってもいい色で、気に入りました。この色にしてよかった!


↓ 作業中の様子

d0320168_11084814.jpg


まるで工事現場(笑)。細長いベランダ(測ってみたら幅80cmでした)で、この写真の反対側、背中方向の避難扉のペンキ塗りをしていたので、ラティスも植物も真ん中にまとめて移動。ごちゃごちゃの中、作業をしていました。


そうしたらアクシデント発生!


プランターにつまづいて、ひっくり返してしまいました!


d0320168_11084969.jpg


被害に逢ったのはこの子たち↑。ピンと伸びていた2本のバジルのうち、1本がバキッと折れてしまいました・・・。バジルは挿し木でも増えるということなので、とりあえず土に挿してみましたがどうなるのでしょう・・・。お隣のパセリも一本折れ曲ってしまいました。私の不注意で申し訳ない・・・。早く元気になってくれますように。



そんなこんなで、お昼にスタートした作業が終わったのは夕方6時をまわってから。とりあえず、オリーブグリーンの板壁を設置。


d0320168_11084923.jpg


100均で少しずつ買い揃えていた雑貨を飾ってみました。手作りの『welcome』もここに設置。いい感じ!



日も暮れかけて、薄暗い写真ですが・・・↓


d0320168_11084869.jpg



楽しかったけど気づいたらどっぷり疲れた一日でした。でも、部屋の中からの眺めもよくなり、暇さえあれば外を眺めている、という私。「庭の盆栽を楽しむおじいさんみたい」と夫に言われています(笑)。



d0320168_11084985.jpg


だって、こんな素敵な景色なんですよ。ずっと見ていても飽きません。お気に入りのベランダガーデンになって満足です。あとはグリーンがわさわさと増えてくれることを祈るばかり。元気に茂ってくれますように!!





↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-04-21 13:47 | ベランダガーデニング | Comments(6)