カテゴリ:クロスステッチ( 8 )

ちょこっと浮気


あやしげなタイトルですが・・・、私、現在浮気中です。


d0320168_10251823.jpg


ものすごーーーく久しぶりに、クロスステッチをやっています。なんだか無性に花の図案を刺したくなりまして。ゲルダさんの図案から、ポピーを刺している途中。


本にはDMCの刺繍糸の番手がのっていますが、今回は手持ちの糸でやりたいと思い、我が家の刺繍糸の中で色合いが指定糸と似たようなものを選んで使っています。だからDMCもコスモもごちゃまぜ。でも、きっと素敵に仕上がる予感^^。



それにしても、


d0320168_10251863.jpg


これだけ刺すのに1時間。「え、クロスステッチってこんなに時間かかったっけ?」という感じです。このところこぎん刺しばかりやっていたので、余計にそう感じます。


完成までの道のりは長いですが、出来上がったらまたご報告します!




↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2014-07-11 10:32 | クロスステッチ | Comments(2)

クリスマスのクロスステッチ



今、一度書き上げた記事が消えてしまいました・・・。疲れた・・・。けど、気をとりなおしてもう一度!


では・・・、もうずいぶん前に作ったクリスマスのタペストリーをご紹介。


d0320168_15240806.jpg

北欧の動物たちのクリスマス。


こちらの本に載っていました。


d0320168_15244739.jpg

この本、フィンランドから連れてきました。フィンランド旅行の最終日、フライトまでの最後の時間を楽しもうと、ヘルシンキの街をふらふらと歩いていました。表通りではなく、裏通りを歩きながら、ランチするお店を探していたときのこと。『Hobby Books』と大きく書かれた本屋さんを見つけました。もちろんお店へ。すると、料理の本や美術の本、音楽の本など、その名のごとく、趣味に関する古本がいっぱい。もちろん手芸の本もたくさんありました。山積みされているものもあるぐらい。


その中からこちらの3冊を厳選し、重さにも耐えながら日本へ連れ帰ったのです。


d0320168_15501028.jpg

残念ながらフィンランド製の本は見つけられませんでした。デンマークのクリスマスのクロスステッチと、イギリスのクロスステッチのサンプラー、アイスランドのニードルワークの3冊です。どの本も素敵な図案がいっぱいなのですが、アイスランドのニードルワークの本は、まるで美術書をみているかのようにうっとりしてしまう本です。私って、基本的にみっちりびっちり刺す総刺しが好きみたい(笑)。


本にはこんな形で載っていました。


d0320168_15245661.jpg

いかにもクリスマスって感じで、これは絶対刺したい!と思ったのです。本では額縁に入れてありますが、ぴったりサイズの額縁を探すのは難しそうだし、タペストリーに仕立ててみました。


d0320168_15243062.jpg

クリスマスなので金色のベルも。だいぶ黒ずんでいますが・・・。金具の部分も、ワイヤーアート用の針金で手作り。ちょっと歪んでいるけれど、それもまたご愛嬌♪


裏は・・・、


d0320168_15250323.jpg

クリスマス模様。赤か緑か迷いに迷って、赤にしました。結果、かわいらしい雰囲気が強調されました。


お気に入りの一枚となって、毎年冬になると飾っています。今年はキッチンの一角に。洗面所の真向かいなので、毎日歯磨きをしながら、うっとり眺めています(#^.^#)。


d0320168_15244042.jpg



リサ・ラーソンの牛さんのマスキングテープで貼り付けちゃいました。緑色だからヨシとしよう♪



↓↓ 本日もポチッと応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村


[PR]
by eym3 | 2013-12-09 16:21 | クロスステッチ | Comments(0)

お花のランチョンマット


ここのところ、異様な眠気と肩こりのため、ほんのわずかずつしかこぎん刺しが進んでいません・・・。昨日はついに仕事帰りにマッサージに行ってしまいました。痛かったけど気持ちよかった~。とりあえず頭痛は治りましたが、まだまだコリコリです。


ここまで出来ました ↓。

d0320168_1622967.jpg


あと少しです。急いで仕上げても、ミシンが帰ってくるのが週末なので、まだ仕立てられません。のんびりいきます。


------------

さて、今日はクロスステッチの力作をご披露します!


こちらも数年前に作ったもので、普段使いのランチョンマットが欲しくて作ってみました。


d0320168_1651039.jpg



色合いがとっても気に入っています。


図案は、以前にもご紹介したドイツの刺繍本の、
d0320168_1662799.jpg


この図案から。
d0320168_1665150.jpg


四隅の部分、いろいろなパターンが載っていますが、一番シンプルに直線のパターンを選びました。


ちょっとアップで ↓。

d0320168_1681192.jpg



この刺繍、何が大変だったかというと、ふつうの布に刺していること。ステッチの目自体はそんなに細かいものではありません。だけど使った布がシーチングっぽいギンガムチェックで、そのチェックの1マスの中を4等分して目を拾いました。刺繍用の平織の布のように針を刺す穴がないので、クロスステッチ針ではなく、フランス刺繍針を使ったため、これまた刺しにくかったのです。


こぎん刺しに出会った今、よくこんな手のかかることをやったな・・・・、と自分で感心してしまいます(笑)。刺繍はきれいにできたのですが、なんと仕上げで失敗。刺繍布の裏に接着芯を貼ったのですが、ヨレてしまいました・・・・。がーーーん。けっこう表に響いてます。


この失敗以来、きれいに接着芯を貼る方法として、接着芯を使う前に一度水で濡らすことにしました。そうすると、アイロンで押さえたときの縮みが少ないような気がします。スチーム効果も抜群!?みなさんはどうされているんでしょう?


出来上がってみたら、あまりに素敵だったので(←自画自賛)、汚してはもったいない!と思って、ランチョンマットとしてではなく、ふつうのマットとして使うことにしました。今はこんな使い方をしています ↓。


d0320168_1620437.jpg



いつもの場所で。実はこれまでにもこのブログに何度も脇役として登場してきていたのでした♪ ここもそろそろ秋仕様に変えたいな~。



↓↓ 肩こりが治りますよう、応援おねがいします(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-09-11 16:24 | クロスステッチ | Comments(2)

イタリアのクロスステッチ


ここのところ連続でこぎん刺しの作品をアップしてきましたが、ただいま制作中のピアノお稽古バッグはまだ出来上がりません。

ということで、今日は過去の作品をアップしたいと思います。


私のクロスステッチデビュー作。ほんとのほんとに初めて刺した刺繍です。

d0320168_15335610.jpg


             作製当時、記念に携帯で撮った写真なので画像が悪いです。


まずは小さなモチーフを、と思って、二匹のトナカイが向かい合っている図案だった(たしかステッチイデーに載っていた)のですが、一匹だけを刺してみました。


今よーくみてみると、クロスの\が上だったり、/が上だったり。全然そろっていません・・・。当時はただ×を繰り返せばいいのだと思っていたのですが、いろいろ勉強していくうちに、糸の上下も揃える、裏もきれいに仕上げる、など、クロスステッチの法則を知ったのでした。


このデビュー作はピンクッションにしたので、今も大活躍しています。主に刺繍用です。なぜかというと、クロスステッチ針もこぎん針も先が丸くて、クッションの表面が目の詰まった布でできていると刺しにくいし、刺すと大きな穴があいてしまうのです。これは刺繍用のアイーダで作ってあるので、どこでも刺せます。


だけど、ひとつだけ刺すのに躊躇してしまうことが・・・・。図案に問題あり。トナカイさんの背中に針をブスッと刺すことになるんです!ほんとに毎回、ちょっぴり心が痛むのです。ごめんね、トナカイさん。


そして、次にチャレンジしたのはこちらの本から、

d0320168_15434870.jpg



こちらの図案。

d0320168_15432038.jpg



メリーゴーランドの図案です。


が、この図案をみてひらめきました!何かに似ていませんか?


これ↓

d0320168_15443224.jpg

                   画像お借りしています

そう、ウェッジウッドのハンティングシーンです。色を変えたらそのものではないか!ということでいきなりやってみたら、こうなりました。


d0320168_15462789.jpg



うふふ。偽ハンティングシーン(*^_^*)。あれ?違法??


こちらは本物のハンティングシーンシリーズを集めている姉への誕生日プレゼントとなったのでした。ちなみに旅行のときに下着などを入れる袋にしました。ベトナム雑貨によくあるやつ。これもマネです・・・。


こんな風に、ありとあらゆるものからアイデアをいただいてマス。思いついて、形になるととっても幸せ。充実感がありますね。だからやめられないのかなぁ~、手芸って。




↓↓ もっともっといい作品が作れるように、応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-09-06 15:56 | クロスステッチ | Comments(2)

無印ふきんにワンポイント刺繍

バザーに出すものを考えていたときのこと。ふと無印の12枚500円の布巾に刺繍をしたらどうかな、と思いました。原価が安くあがるから♪刺しっぱなしで仕立てなくてもいいし♪

d0320168_1431699.jpg


↑ こんな感じで。


そのとき活躍した本が、

これと
d0320168_14323489.jpg


これ
d0320168_14325954.jpg


上は言わずと知れたフランスのマリークレールの、クロスステッチの図案を集めたもの。フランスっぽい上品な図案がたくさん載っていて、さらに実際に仕立てたものの写真も載っているので、雑誌を見ているような感覚の本です。

下はドイツの図案集。図案しか載っていませんが、すべてカラーの図案でできあがりをイメージしやすく、ドイツのおとぎ話のような世界観のある本です。

この2冊の図案をメインに、布巾にちょこっと刺すのによさそうな、小さな図案を抜き出しました。


地方のお祭り?
d0320168_14373920.jpg


民族衣装
d0320168_1438384.jpg


マリンテイストのいかりと、ちょっとレトロなお花
d0320168_14382357.jpg


こちらは四隅にお花をあしらってみました
d0320168_1439414.jpg


お気に入りの台所シリーズ
d0320168_14392334.jpg


実際にキッチンにかけてみたら、とってもかわいかったです。



これらすべて、バザーに出したり、人にあげたりしていまいました。一枚も手元に残らず・・・。よく考えてみたら、どの作品もいつも人にあげてしまっています。作ることに満足しちゃうみたいです。自分の手元に残しても、結局もったいなくて使えなかったり・・・。どこかで誰かが使ってくれている、と考えるとうれしくなります。



----------

昨日の晩御飯

d0320168_14511882.jpg


チキン (母より)
ポテトのチーズ焼き
コールスロー (母より)
トマトのオムレツ

♥24hが大活躍中です。買ってよかった♥



↓↓応援クリックおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-08 14:55 | クロスステッチ | Comments(2)

デンマークのクロスステッチ


わたしにとって、北欧のなかでもデンマークは他の3国とちょっと違ったイメージです。地理的にヨーロッパ側にくっついているからかな?

他の3国のデザインはいかにもスカンジナビアっていう感じで、大胆でモダンなものが多いように思います。だけどデンマークは、最近のデザインはもちろんモダンなんだけど、伝統的なデザインは、いわゆるヨーロッパ的(フランス的といったらいいのかしら・・・)な柔らかで繊細でおとぎ話ちっくなものが多いのでは、と感じているのは私だけでしょうか・・・。
      伝わりづらくてすみません・・・・

そんな私が勝手に抱いているデンマークのイメージにぴったりなのが、こちらの図案集です。

d0320168_13504782.jpg


こんな風にセットになっています。
d0320168_13505030.jpg



この本は、何年か前にステッチイデーを読んでいたときに発売されることを知りました。ちょうど東京出張があったため、そのついでにヤマナシヘムスロイドさんへ行って予約購入したものです。


そのときのヤマナシヘムスロイドさんの店舗の素敵だったこと!黄色いおうちの中がお店と展示室になっていて、お店にはたくさんの花糸や図案、キットなどが置いてありました。デンマークの刺繍って、とってもやさしい色使いで、お店の中もやわらかい雰囲気で、そこにいるだけで幸せになれるような空間でした。今でもはっきりと思い出せるぐらい、印象に残っています。


さて、この図案集、どれもかわいいのですが、私のお気に入りはこちらの2冊。

d0320168_1414086.jpg


デンマークの街並みや、人々の生活がそのまま図案になっています。どれも素敵すぎてすごく迷ったのですが、壁に飾る絵として、こちらを選びました。

d0320168_1435094.jpg


そしてこうなりました↓

d0320168_144715.jpg


うっすらピンクの布に刺しています。春のイメージで。

柳の木には参りました。巨大な緑ゾーンで、刺しても刺しても終わらない。図案の下のほうから刺し進んだので、最後の最後に緑と闘いました(笑)。

窓の中から外を見ている図案なので、額縁を窓枠に置き換えて、カーテンをつけてみました。これを壁に飾れば、まるで窓の外を見ているようで楽しい気分になるのでは・・・・、と思って。

そして、この作品は妹へのプレゼントとして旅立っていきました。妹のおしゃれなおうちに飾ってもらって光栄です♥


まだまだ刺したい図案はたくさんあるんです。どれも全部刺したいぐらいにかわいい。

こんなのとか・・・
d0320168_148649.jpg


こんなのとか・・・・・
d0320168_1482043.jpg


こんなのとか・・・・・・・・
d0320168_1482389.jpg



季節ごとに図案を選んでカレンダーにしてみたいなぁ、と妄想しているのですが、なかなかチャンスが到来しません。ほかにもやりたいことがいっぱいあって・・・・。

手があと2本あればなぁ。頭もあと二個。。

それか寝なくてもいい身体になりたい(笑)。

それと、デンマークにも行ってみたい!!身体は空いてるけどお金がァァァ・・・・・


↓↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-06 14:21 | クロスステッチ | Comments(2)

クロスステッチのウエルカムボード


昨年11月に結婚式を挙げました。

自分の結婚式には、ウエルカムボードとリングピローは絶対に手作りにしたいと思っていました。

今日はそのウエルカムボードのお話です。リングピローもちゃんと作ったので、そちらは後日ご紹介。


ウエルカムボードとはいっても、カリグラフィー、クロスステッチ、フランス刺繍、レース編みなどなど、作る手段はたくさんあって、どれにしようかすごく迷いました。

そして、結局、クロスステッチを選びました。なぜなら、カリグラフィーは何年間ものブランクがあって練習から始めなければならないこと、フランス刺繍はあまり得意ではないこと、レース編みは図案が思いつかなかったのとなんだか野暮ったくなりそうだったこと、などを理由に消去法で決めた感じです。(←結婚式だというのに、いきなり消極的・・・)


図案はネットを参考に、Excleで起こしました。

d0320168_1417889.jpg



色は、披露宴会場のカラーを淡いピンクにしたので、それに合わせてピンクメインです。


d0320168_1419778.jpg


できあがりはこんな風になりました。

カリグラフィー調の文字のまわりは、ワイヤーアート風の装飾。そして額縁やさんで深いグリーンの額縁を選び、濃い色で全体を引き締め、淡いピンクの縁取り(?額の内側の厚紙みたいなやつ)を入れてもらいました。

納得の仕上がり。


だけど、刺繍をがんばりすぎて、重度の腱鞘炎に。。確か、土日にぶっ通しで20時間ぐらい刺し続けた結果、針を持っていた指が固まってしまい、手のひらから腕にかけてひどい腱鞘炎になってしまいました。

病院にも行ったけれど、1ヶ月たっても治らず、結局、結婚式当日も痛くて、ブーケを持ち続けるのも一苦労。バージンロードを歩くときも、式の最中も、痛くてブーケを投げ出したい気分に(笑)。

とんだ誤算でした。



そんな苦労もふっとぶ写真↓。

d0320168_142796.jpg


披露宴会場の入り口で、堂々と光り輝くウェルカムボード♥

結婚式当日の写真をお願いしていたプロのカメラマンに、記念に撮ってもらいました。


このウェルカムボード、しばらくは新居に飾ろうと思っていたのですが、新居がごちゃごちゃすぎて飾るところなどなく・・・・。実家で預かってもらっています。。お世話になりっぱなし・・・・・。



ジャンルが違うかもしれませんが・・・
↓↓ ポチっとおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-07-30 14:36 | クロスステッチ | Comments(3)

フランスのクロスステッチ


最近はすっかりこぎん刺しにはまっていますが、3~4年前はクロスステッチにどっぷりはまっていました。

現在進行中のこぎん刺しの作品があまり進まないので、ちょっと前のクロスステッチの作品をご紹介しようかなと思います。

数々の作品を作ってきたのですが、一番のお気に入りはこちら。

d0320168_14515816.jpg


何度見ても楽しそうでかわいい。今でも部屋に飾っています。絵のような感覚かな?


この図案は、フランスの刺繍本にあったものです。

d0320168_14524921.jpg


この本を見つけたころは、クロスステッチを始めて少し経ったころで、和書でもたくさんの図案集が販売されているけれど、「これいい!」とハートをわしづかみにしてくれうようなものがなく・・・。それまでは、本は実物を見てからしか買わない性格だったのですが、こうなったら禁断のネットで探すか(←臆病者)、ということで、ネットのお店でクロスステッチの洋書を専門に扱っているところを発見し、この表紙に魅せられて初めてネット購入したのです。しかも高級だったような・・・。6000円以上したんじゃなかったかな??


そして、中を見て、かわいい図案たちにキュンキュンきてしまいました。そういえば、洋書だからなのかよくわかりませんが、変な臭いがしていたのを思い出しました。灯油のような・・・。日本の本とはインクが違うのでしょうか・・・。

ま、それはさておき、

d0320168_1593329.jpg


これはお祭りなのでしょうか。民族衣装を着て楽しそうに踊っている人々を見ているだけでも微笑ましくなるのですが、この何とも言えないおじさんの髪型。こういうところもフランスっぽい(笑)。


それと、この本ではもう一つ気に入った図案があります。

d0320168_15123785.jpg


こちらは日常の人々でしょうか。女の人が持っている傘とかエプロンとかかわいいなぁ~。こちらにも”あの”髪型のおじさんがいますが。。

d0320168_15181938.jpg



d0320168_15193770.jpg


ちょっと明るい緑色がとっても気に入っています。緑と青の組み合わせってやっぱりいいですね。

こちらの作品は、数年前の両親の新居祝いにあげました。母がことのほか喜んでくれたのがうれしかったです。


こうやってクロスステッチを振り返ってみると、こぎん刺しに比べてなんて手間暇かかるものだったのだろう、と思ってしまいます。こぎん刺しは言ってみれば並縫い。さくさくっと一段が終わりますが、クロスステッチはそうもいかない。かわいい図案集はたくさん集めたけれど、今はちょっと戻れそうにありません・・・・。でも、本を眺めているだけですっごく楽しい気分になるので、たまに開いてみては一人にやついている私です。


     ジャンルが違うかもしれませんが・・・
 ↓↓   応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-07-26 15:32 | クロスステッチ | Comments(0)