<   2013年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

間違えちゃったこぎん刺し


昨日の朝1時間と、夜2時間ほどで刺したこぎん。
コースターにでもしようかな、と刺してみました。


d0320168_14383894.jpg



できた~!と思ってちょっと遠く離れて見てみたところ、むむむむむ?

間違っているではないですか。

わかりますか?

真ん中からちょっと下の部分。模様が交差していないといけないところが、2本平行になっています。ココです ↓ココ。

d0320168_1447752.jpg



やっちまいました。

上半分は朝刺したところ。下半分は仕事から帰ってきて、夜刺したところ。図案に印をつけておいたはずなのに、なぜか読み間違ったようです。


まぁ、これはこれで、自分用のコースターにしたいと思います。


↓↓ 間違えちゃった私を応援してください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-30 14:51 | こぎん刺し | Comments(8)

中途半端なこぎん刺し


この前ご紹介した細長いこぎん刺し(過去記事はこちら)は、すでに刺し終わり、仕立ても終わっているのですが、訳あってまだアップできません。早く誰かに見てもらいたくてウズウズしているのですが。。。


その後、何か自分のためのものを作ろうということで、ピアノのお稽古用バッグを作ろうと思い、布を裁断しました。が、今、こぎん刺し用の材料をたくさんネット注文したところで、その中に楽しみにしている糸もあるので、せっかくなら注文した糸をつかってみよう、ということで作業を保留中です。


そして、その合間に何か作るもの・・・・、と思い(←ちょっとの間も手を休めるのがもったいない・・・)、いつものがま口でも作ることにしました。


今回の柄はこんな感じ。

d0320168_14315727.jpg



大胆な斜め模様がカッケ――!!(←あまちゃん風)


今回の糸はいつものプレジデントラミーではなく、ラミー×コットンの手編み用糸です。プレジデントラミーより太くて、艶がなくてマットな感じです。よく言えば素朴。太目の糸を3本撚ってあるのですが、すぐに撚りがほどけて3本ばらばらになってしまいます。太くてすべりも悪いので、刺すにはちょっと力が必要で、刺しにくい糸です。でも、色も刺し終わった感じも気に入っています。5玉セットで買ってしまったので、どんどん使っていかなければ。


で、片面刺して、裏面は少し違った模様で刺しはじめ、半分ぐらいのところまで来ているのですが、これまたここでストップ!


別に作らなければならないものができてしまいました。なんと、夫からのリクエスト。会社で使う小銭入れが欲しいそうです。「これで作って」と豆がま口の口金を、夫自ら100均で購入してきました。色は紺地に白糸で決定。柄は「亀がいい」というのですが、どうやら亀甲ではなくて、本物の亀がいいらしい(手足がついたやつ)・・・。ちょっと意味不明なので、私の好きな柄で刺しちゃおうっと(笑)。


ということで、豆がま口と、さらにもう一つ(まだ内緒のもの)を作っていこうと思います。





↓↓ 本日も応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-29 15:00 | こぎん刺し | Comments(4)

こぎん刺しのヘアごむ


こぎん刺しを使ったくるみボタンに初挑戦です。


くるみボタン自体は大好きで、以前にも作ったことがありました。かわいい布にくるまれているボタンを見ていると、ただのボタンだというのに愛らしさが溢れ出ていて、胸がキュン♥としてしまいます(笑)。


こぎん刺しのいろいろな本に必ず出てくるくるみボタン。一度作ってみたいなと思いつつ、材料が手元になくてできていませんでした。そして、昨日の仕事帰り、セリアの前を通ったので覗いてみたら、ありました。35mmの大きめくるみボタン。


晩御飯のあと、さっそく作ってみました。

d0320168_13295254.jpg


まずは無難に白黒で。ふつうのコングレスを使ったので、なるべく細かい図案を選んでみました。


d0320168_13314094.jpg


裏にはゴムの結び目を隠すため、フェルトを貼ってみました。


難しかったのは、コングレスを裏に押し込むところ。やはりコングレスは分厚いです。さらに、私がサイズをぎりぎりにカットしてしまったため、折込部分の余裕が少なかったのが原因です。なので、柄も端っこまでありません・・・・。


作製時間はこぎんを刺すところも含めてちょうど1時間。慣れればもっと早くなるかしら?隙間の時間で作るのにちょうどよさそうです。


次回はこの反省を心に、もっと上手に作る予定です!


今回の材料は、くるみボタン、ヘアごむ、フェルトはすべてセリアで揃えました。100均ってすごいな~。


↓↓ ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-27 13:40 | こぎん刺し | Comments(2)

こぎんオリジナル図案


夏休みに行った白川郷からインスピレーションが湧いてきて、こぎん刺しの図案をつくってみました。


とっても印象的だった白川郷の合掌造り。

d0320168_13433092.jpg


この三角屋根の中の四角や丸がこぎん刺しに見えてしまったのです。その中でも、目をつぶると浮かんでくるのが丸い車輪?糸車?のようなもの。(本当はなんなのでしょう?)

そこで、この車輪のような糸車のような丸い形をモチーフにしてみました。


図案の名前は、ずばり『白川郷』 (笑)↓。

d0320168_13472141.jpg


三角屋根の中の丸い車輪です。そう見えてきませんか??


この図案、丸い形を表現するのがとても難しかった・・・。こぎん刺しの基本、1,3,5,7を忠実に守ろうとしたのですが、2目ずつ増えるとなめらかな丸を描けないのです。糸の部分はなんとか奇数を保ったのですが、裏をすくう生地の部分は偶数部分ができてしまいました。こぎん刺し、とは呼べないですね。


ちなみに裏はこんな感じ。

d0320168_13511495.jpg


遠くはなれて見るとかっこいいです。


そして、刺しっぱなしももったいないので、ファスナーつきのポーチに仕立ててみました。

d0320168_13522448.jpg



内布はベージュのチェック柄です。

d0320168_1352544.jpg



このこぎん刺しの模様、自分では「車輪だ」と思って作っていたのですが、はたと気づくと「米、米、米」って書いてあるように見える・・・・。米俵?お米屋さん?? 糸の色も薄い茶色なので、余計そう見えてきます。


見た目にも、上に書いたように目数についても、納得いかないオリジナル図案デビュー作となりました。修行あるのみ!


そして、数々の伝統的な基本モドコを考案してきた、昔の人々の頭の良さを思い知りました。本当にすごい。尊敬します。


↓↓ 応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-26 14:01 | こぎん刺し | Comments(4)

かわいい動物グッズ


突然ですが、

「わたしは誰でしょう?」


d0320168_13183964.jpg

          ちょっとピンボケ<(_ _)>


これは後ろ姿ですが・・・、むむむ?


では正面から。

d0320168_131937100.jpg


熊??


さらにちょと角度を変えて。

d0320168_1321294.jpg



はい、答えは『ハリネズミ』でした! ♥かわいい♥

この間の夏休み、群馬の山の中の小さなお店で出会ったのです。そのお店は、木の家具や雑貨を置いているお店で、木で作られた看板に「木の器」と大きく書かれていたのに目を惹かれ、店内に入ってみました。

そして入ってすぐのところにいたのがこの子。たくさんの他の動物たちと一緒にいました。一緒に行った叔母が記念にプレゼントしてくれるというので、じっくり吟味してハリネズミくんを連れて帰ることにしました。

あとで調べたところ、T-Lab.というメーカーのものだということがわかりました。

ハリネズミのほかには、ラクダやシマウマ、リスが気に入りました。でも、このハリネズミ君のつるっとした丸いフォルムがなんともいえずいい感じで、手触りもとても心地よいのです。

我が家では、ここ↓ が住み家です。

d0320168_13302370.jpg



実は最近、ハリネズミがとっても気になっていた私。


こんなものや ↓、

d0320168_1334692.jpg

           かわいいハンコ

こんなもの ↓。

d0320168_13345136.jpg

           リサ・ラーソンのマスキングテープ


なんだかとてもかわいく思えるのです。生きている本物は好きじゃないんですけどね・・・・。キャラクターになっているとかわいい♥


リサ・ラーソンのマスキングテープは、ネットで販売されているのは知っていましたが、送料もかかるし、わざわざネット購入するのもな・・・、と思っていたら、近くの雑貨屋さんに置いてありました!


うわっ、と一気にテンションがあがり、もう二度と入荷しないかも、などと勝手に思いこみ、4種類とも購入してしまいました。というか、どれもかわいくて絞れなかった・・・。いつも夫に「余計な在庫を増やさないで!」と口すっぱく言っているのに申し訳ない・・・。


でもかわいい♥

d0320168_13394012.jpg



ハンコと合わせて、カードを作ったり、ラッピングに使ったり、これからいろいろな使い道を考えていこうと思います。



↓↓ 本日もポチっとおねがいします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-23 13:44 | 雑貨 | Comments(0)

細長いこぎん刺し


新しいこぎん刺しにとりかかりました。


d0320168_13291847.jpg



横に細ながーーいこぎん刺しです。

このような部品をいくつか作って、ひとつの作品に仕上げる予定。
何になるかはまだお楽しみ♪です。


d0320168_13301532.jpg



----------

昨日、我が家のシルクジャスミンの花が咲きました。

d0320168_13305879.jpg



d0320168_13311512.jpg



白くて小さな花がたくさん咲いています。そばに寄るとほのかによい香り。

我が家は西向きのため、昼間も出かけるときはカーテンを閉めています。引っ越してきた当初、しばらく暗い環境においていたら元気がなくなってきたため、シルクジャスミンは窓ガラスとカーテンの隙間に置いておくことしました。今度は熱がこもって蒸されちゃうかな、と心配していましたが、ぐんぐん元気になりました。そして開花となったわけです。よかった。

ちなみに、同じ部屋に置いているパキラは、昼間が暗かろうと全く関係なしで、次々と大きな葉をつけ、おばけのようになっています。



-----------

さて、昨日はちょっと変わった料理にチャレンジしました。

『トマトのツナ詰め焼き』 レシピはこちら

d0320168_13451640.jpg


毎日トマトのサラダじゃな~、と思って、変わりダネにチャレンジしたわけですが、結果は、う~~ん、でした。

トマトをくりぬいて、くりぬいた中身とシーチキン、パン粉、粉チーズなどでタネをつくり、くりぬいたトマトに詰め込んで焼くのですが、ちょっとべちゃっとしていました。パン粉の量を増やしてみるのも手ですが、つぶしたポテトなどを詰めたほうがおいしいかも。またチャレンジしてみたいと思います。


↓↓ 応援クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-22 13:52 | こぎん刺し | Comments(4)

消しゴムはんこ

消しゴムはんこを作ってみたいなぁと思っていたとき、ちょうどNHKの「すてきにハンドメイド」で消しゴムはんこの回をやっていました。とっても簡単そうだったので、さっそくホームセンターで材料をそろえてきました。

必要なのは、消しゴムとデザインカッターと普通のカッターとインクのみ。


では、はじめます。


①消しゴムを適当な大きさにカットします(ふつうのカッターで)
d0320168_1442217.jpg



②図案を紙に鉛筆で描きます
今回はオリジナル落款を作ってみようと、名前の頭文字を描いてみました
d0320168_14581991.jpg



③カットした消しゴムに、インクでうっすらと色をつけます(削った部分をわかりやすくするため)
d0320168_14425067.jpg



④図案を消しゴムに写します。
d0320168_14453748.jpg

番組内ではトレーシングペーパーを使って転写していましたが、そんなもの必要なしです。ふつうのコピー用紙に鉛筆書きした図案を消しゴムの上において、上からゴシゴシとボールペンのおしり(なめらかな部分)でこすったら転写できました。


⑤削ります
d0320168_1447376.jpg



⑥さらに削って、まわりをきれいにして、
d0320168_14481338.jpg



⑦押してみました!
d0320168_14483626.jpg



おっ、手作りっぽい!


できた~と思って母に見せたら、一言、「温泉のマークみたいね。」


え・・・・・?


d0320168_1451619.jpg



たしかに・・・。


家に帰って、夫に「温泉マークみたいだから漢字にしたら、って言われたよ~」と話したら、夫が一言、「有限会社みたいだね。」


そうなんです、わたしの名前の漢字は「有」なのです。

チ~~ン。なんだかテンションさがりました。消しゴムであれこれつくろうと思っていたけれど、しばらく放置したいと思います。



↓↓ 元気が出るよう応援お願いいたします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-21 14:56 | はんこ | Comments(2)

こぎん刺しの壁飾り


夏休みが終わってしまいました。

今年の夏は、群馬の親戚の家へ。赤城の山の上は涼しく、夜はクーラーもいらないし、朝方は涼しすぎて布団をかぶってしまうほどでした。

今回は赤城山周辺のいろいろなところへ行きました。大沼では何十年ぶりかにスワンボートに乗ったり、湿原を歩いたり、バーベキューをしたり。自然満喫の楽しい親戚訪問でした。

そして、泊めてくれた叔父叔母に、こぎん刺しの壁飾りをプレゼントしました。


d0320168_1445296.jpg



テコナの糸流れです。蝶々と縁のあった祖父を偲んで、「テコナ=ちょうちょ」の図案を選んでみました。


d0320168_1446455.jpg



すぐに飾り棚に置いてくれたのですが、写真を撮りわすれ・・・・。出来上がり直後に我が家のいつもの場所で撮った写真です↓。

d0320168_14473460.jpg



額縁はいつもの100均ですが、シックな感じでまとまりました。


--------------------

さて、夏休みの群馬からの帰り道は、ぐるっと大回りをして、まずは新潟方面へ北上し、立山連邦を見てきました。(サービスエリアからみただけだけど。)

そのあと、急に「白川郷を見ていこう!」ということになり、富山から岐阜へ南下。白川郷は、大学生のころに旅行の計画を立て、あまりに不便なところだったため夢かなわず(当時は車を持っていなかったので)、だったところです。ようやく十数年越しの夢が叶いました。

17時半ごろ到着したので、合掌造りの家の中の見学ができなかったのは残念ですが、夕暮れ時の合掌造りの村を見ることができ、大満足です。古き良き日本の里山の風景が残っていました。


d0320168_14562153.jpg



三角屋根の中に四角い窓があるあたり、こぎん刺しに似ている・・・・、と思ってしまいました。こぎん刺しに頭が侵されているもよう(*^_^*)


赤城の山を出発してから15時間後、ようやく家にたどり着いたのでした。この夏休みの5日間の走行距離、なんと1800km!じぇじぇじぇ!です。

おかげで、おしりと腰の筋肉が凝り固まってミシミシいっている感じです。マッサージ行きかしら・・・。



↓↓ 応援クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-19 15:03 | こぎん刺し | Comments(6)

こぎん刺しの縦長がまくち

少し前に途中経過をお知らせしていたがま口が仕上がりました。
(→過去記事はこちら

こんな風になりました。

表側
d0320168_1336779.jpg


フクベとシマダを中心に、糸流れとうろこで囲ってみました。この糸流れ、かっこよくて気に入りました。中心の模様がくっきりと際立ってきます。

布は犬扇コングレス、糸はプレジデントのリネンコットンで、写真では白色に見えますが、うっすら黄色のクリーム色です。



裏側
d0320168_13364489.jpg


こちらはフクベとシマダの総刺しです。こちらもクロスステッチっぽくて素敵な模様です。



内側
d0320168_13371027.jpg


緑とオレンジのかわいい小花柄にしてみました。表の緑と合わせて。


本当は職場で使う歯磨きセットを入れようと思っていたのですが、濡れたものを入れるのがもったいなく思えてきました。歯磨きセット入れは100均で調達しようかしら(笑)。

今のところ、明日から親戚の家へ出かけるので、とりあえずは小物入れとして持っていこうと思います。


いつもの場所に並べてみました。

d0320168_13451924.jpg


こんな額縁があっても素敵かも(*^_^*)。



↓↓ 本日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-13 13:50 | こぎん刺し | Comments(4)

こぎん刺しの水色がま口

これまでの私のお気に入りを更新する、自信作ができあがりました。


じゃーん!

d0320168_13225090.jpg


表の柄はレースっぽいというか、可憐な感じに仕上がりました。色も生成りのコングレスに水色の麻糸で刺しているので、パステル調で模様とよく合った色だったようです。



裏は・・・・、

d0320168_13231382.jpg


表の流れの部分と同じ模様を使って、並びを変えてみました。ま、単なる市松模様なのですが、水玉模様に見えてきます。



中は・・・・、

d0320168_13234822.jpg


本物の水玉。我が家の大量の布ストックの中に、ちょうどよい色合いの水玉の生地がありました。

うぅ、どこからみてもかわいい♥

今回は、がま口のつけ方も上手にできたと思います。自分としては満足の出来。


これは、夏休みにいとこに会いに行くのですが、ちょうど誕生日と重なるのでプレゼントにしようと思っています。そのいとこをイメージしながら、色と柄を決めました。きっと喜んでくれるはず・・・。どうかな?


-----------

さて、暑い暑い猛暑日の土曜日に、母と近所の器屋さんに行ってきました。うちのすぐ近所なのですが、普段は通らない道なので、こんなところにお店があることなど知りませんでしたが、つい最近、たまたまお店の前の道を通って、「器屋」と大きく書いてあったので気になっていたお店です。

和食器の専門店なのですが、想像よりかなり広く、全国から買い付けてきた食器が産地ごとに並んでいます。

店内の様子↓
d0320168_13414693.jpg


実は先週末にも友達とちらっと見に行ったのですが、あまりに素敵なお店だったので、私と同じく食器の大好きな母を誘って2度目のお店訪問だったのです。

そして、この日はラッキーなことに、全品10%引きだったのです。

母は親戚へのお土産のお皿を、私は自分用に小皿を買うつもりだったのですが、結局まとめて支払ってもらっちゃいました・・・。ありがとう♪

我が家にやってきたのは、この子たち。

d0320168_13462452.jpg


白山陶器の箸置きと、浦富焼きの小皿、てぬぐい調のお弁当風呂敷です。

浦富焼きなんていう焼き物があるとは、初めて知りました。きれいなグリーンで、少し厚めでポテッとしたフォルムのわりにはすっきりシャープな印象で、とっても気に入りました。薄く入った模様がすっきりな印象を作っているのかな。我が家にはお醤油皿が1枚しかなかったので、これから活躍すること間違いなしです。

白山陶器の箸置きは、北欧好きの人の間では人気があるようで、いろんな方のブログでお見かけしました。そして、かわいいな~、と思っていたもの。私、鳥は苦手なのですが、この子は気に入りました。箸置きも1セットしか持っていなくて、毎日同じものを使っていたので、お料理に合わせて変えていければな、と思っています。

d0320168_13521320.jpg


ふふ、こぎん刺しにもよく合う(*^_^*)


お弁当風呂敷は、今日から活躍です。

d0320168_13533466.jpg


中身は・・・、

d0320168_13535712.jpg


残り物のオンパレードで、しかも全体に茶色いですが。。そのうえ、車の中で横倒しになったので、きんぴらごぼうがあちこちに散らばっていますが。。。。

きんぴらごぼう
麻婆豆腐
豚肉と玉ねぎの炒め物
ブロッコリーとアスパラガスとプチトマト

でした。

お弁当風呂敷はランチョンマットとしても使っているので一人二役で活躍中です。お弁当の時間の楽しみが一つ増えました。




↓↓ ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-08-12 14:07 | こぎん刺し | Comments(4)