<   2013年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ロシアの食器*ロモノーソフ



今日はとっても寒いです。今はちょこっと晴れ間がのぞいていますが、午前中は雪でした。寒い・・・。今年は早めにスタッドレスに交換しておいて正解でした。


さて、こんな寒い季節になると使いたくなる、とっても素敵な食器があります。

これこれ↓

d0320168_1503183.jpg



ロシア サンクトペテルブルグの陶器メーカー、インペリアル・ポーセレンの食器です。1744年から続く老舗だそうで、その名のとおり、皇帝の命により皇帝のために生まれたメーカーです。ソ連時代には「ロモノーソフ」と呼ばれ、日本では通称「サンクト焼き」とも呼ばれています。


そのロモノーソフ(私はこの名前が呼びやすい・・・)の中で、有名なのはこちら↓

d0320168_1425732.jpg

白地に細い青い線と、金色の装飾。いかにも宮廷にふさわしい、エレガントなシリーズ。こちらは高級です。


それとこんななの↓

d0320168_14264626.jpg

小さめなカップに、ぎっしりとロシア特有のモチーフ(聖堂とか)が細かく描きこまれ、さらに金の装飾も施してあり、とってもとっても高級です。


ちなみに、いま説明した二つのシリーズは高級なので、私は持っていません(笑)。
画像はお借りしました。


私が持っているのは、お安いシリーズ。お店で一目ぼれしちゃいました。では、じっくりご覧に入れましょう!


まずはカップ&ソーサー。

狩猟編です。
d0320168_1432490.jpg

おじさんたちが3人で獲物を狙っています。獲物は巨大イノシシ?うさぎがびっくりして飛んでいる!?
d0320168_14324385.jpg

向こうには赤いキツネが・・・。おじさん、水筒持参だし。。


こちらは釣り編。

赤い毛皮のもふもふコートのおじさん、身を乗り出して夢中です。対する向こうに見えるグレーのおじさん、釣れないのかがっくりうなだれております。寝てるだけ??
d0320168_14383478.jpg


パイプを吸いながら・・・。足元には釣れた魚が2匹。あっちのおじさんも寝てる・・・?
d0320168_14343982.jpg


極め付けはこのおじさん!
d0320168_1435893.jpg

ウォッカのんで顔が真っ赤!!いかにもロシア人らしい(笑)。氷の上は寒いからねぇ。。

そして、こちらのおじさんの足元のカラスに注目。
d0320168_14442566.jpg

日本のカラスは真っ黒ですが、ロシアのカラスはグレーと黒のツートンカラー。本当に、こんなカラスばかりいたのです。食器に描かれるぐらいですから、ロシアではカラスといえばツートンなんでしょうね。


このカップ&ソーサー、カップは普通のコーヒーカップの倍ぐらいの容量で、いわゆるマグカップなのですが、ソーサーがついているんです。なかなか珍しいように思います。そのソーサーにもロシア語と絵が描かれていて、とってもかわいい。

d0320168_14511291.jpg


ロシア語部分にはことわざのようなものが書かれているとのことですが、なんと書いてあるのかは私にはわかりません・・・。



そして、狩猟編と釣り編、どちらもお揃いのお皿がありました。

d0320168_14521045.jpg

d0320168_14522642.jpg



このお皿は裏に穴があけてあって、飾り皿として壁にかけたりできるようになっています。いつか壁にかざりたいなぁ、と思って、まだお皿としては使っていません。


こういうストーリー性のある絵のお皿って、物語の想像が広がって、見ているだけで楽しいですよね。ロシアの冬の風景で、朱色と明るい青とグレーの組み合わせも非常にロシアっぽい。いろいろなところにユーモアも含まれていて、とっても楽しい食器です。


これからもずっと、冬になるたびに出してきて楽しみたいと思います。旅行の時の楽しい思い出も思い出しながら・・・。これだから旅行での食器集めはやめられない!


d0320168_14593078.jpg





↓↓ ただいまランキング急降下中!!
  応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-28 15:03 | 食器 | Comments(0)

こぎん刺しのコースター



またまたコースターです。


d0320168_16181740.jpg



今回はすべて同じ柄の色違い。柄は私の大のお気に入りのものです。これまで、この柄でがま口を二つ作りました。(過去記事はコチラ☆1 ☆2


そして、刺繍糸は以前、手芸ナカムラさんで購入した巨大刺繍糸。


d0320168_16234596.jpg



ちょうど5色ありました。派手な色も落ち着いた色もあるけれど、5枚揃うといい感じ。今回の布は、犬扇のコングレス。生成りの地色なので、派手な刺繍糸でも少し落ち着いて見えるようです。


そして、またまたやってみました↓


d0320168_16283317.jpg



今日はちょっと違う子が座っています。この間のマトちゃんの中の子です。ロシア人っぽい顔立ち。日本のお座布団に座るのは初めてです(#^.^#)。




↓↓ 本日も応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-27 16:59 | こぎん刺し | Comments(0)

こぎん刺しの赤いバレッタ



バレッタ二作目です。


d0320168_13544083.jpg



赤いツヴァイガルト ベラナを使ってみました。糸は紺色のプレジデント ラミー。普段、コングレスで使用している糸なので、ベラナには少し太いかな、と思いましたが、ぎりぎり大丈夫でした。


模様は『石畳合わせ』。普段使っているコースターと同じ柄。コースターを見ていたとき、この模様でバレッタも素敵かも、と思って作ってみました。


今回は、最近何かと話題のコレ↓ を使ってみました。

d0320168_13592859.jpg


800円もする高級品だけど、手芸屋さんの割引券で買いました♪


接着剤を塗って、アイロンで押さえるだけ、という針糸いらずの優れものらしい。前回はアイロン接着テープを使ったのですが、テープになってなくてもいいかな、っていうことで接着剤を使うことにしました。


いざ使ってみると・・・・、アイロンをかけるとストロベリーの匂いがプ~~ンと漂います。これって必要?私としては無臭のほうがありがたい。そして、布がダボサなので目が粗いため、アイロンで押さえると布目の隙間から接着剤がにじみ出てきて、アイロンが汚れます・・・。その上、はみ出た部分に接着剤が固まって見えて仕上がりもいまいち。


そう、使ってみた感想は、『イマイチ』でした。残念。私の場合、アイロン接着テープのほうが断然使いやすかったです。接着剤は、もっと別のものを作るときに使うことにします。何に使えるかな・・・・。


そんなこんなで貼った裏側。

d0320168_147362.jpg


特に右端、接着剤がにじみ出た部分がテカっちゃってます(悲)。裏に貼ったフェルトは、フェルトがカピカピになっても嫌なので、アイロン接着テープに変更しました。


バレッタは70mmを使用。前回、80mmを使ったら少し大きすぎて髪の毛がパラパラと落ちてきてしまったので。(過去記事はコチラ


d0320168_1411819.jpg



真ん中のキュッと絞っている部分、前回は本体と同じ布で巻いたのですが、ダボサは厚みがあるので似たような色のリボンを使いました。何かに付いていて、とっておいたリボン。こんなときに役に立ちます(笑)。


お次はどんな配色で作ろうかな~~。考えるのも楽しいです。




↓↓ 本日もポチッと一押し、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-26 14:20 | こぎん刺し | Comments(0)

結婚記念日


11月24日は結婚1周年の記念日でした。


22日の金曜日の夜、夫が会社帰りにお花とドーナツを買ってきてくれました。記念日には食事に行く約束はしていましたが、まさかプレゼントがあるなんて嬉しいサプライズでした!私は何もしてあげてない・・・・。


早速、その日の夜にいただきました♥


d0320168_1548930.jpg



なんとかわいいスヌーピー。そういえばCMで見たような。クリスマスバージョンなんですね。


スヌーピーはホワイトチョコで、ウッドストックはレモンチョコなので、仲良く半分こ。


d0320168_15504384.jpg



あはは、黄色いスヌーピーができあがりました。



そして、24日には実家の両親がお祝いのお花を持ってきてくれました。

d0320168_15521425.jpg


真っ赤なシクラメン。我が家が赤&黄のコーディネートにしているから、赤を選んでくれたのかしら?


この一年、両親にはお世話になりっぱなしでした。社会人になってようやく一人立ちできたと思っていたのに、両親のそばに戻ってきたら、また子供に戻ってしまったみたいに甘えっぱなしでした。情けないような、申し訳ないような・・・。でも一番は感謝です!本当にありがとう!!ついでにこれからもよろしくね(#^.^#)


夫の両親からは24日の朝に祝電が届きました。


結婚記念日って、自分たちだけの記念日だと思っていました。それなのに、こんなにたくさんの人に思ってもらえて、ちょっと結婚に対する考え方が変わりました。


24日の夜は、結婚式を挙げたホテルからレストランのご招待を受けていたので、ディナーに行ってきました。中華料理のコース。お腹も心もいっぱいになった一日でした。


幸せって二人だけで作るものじゃないんだなぁ。みんなに支えてもらって生きていくんだなぁ。二人でもっとしっかりしなくちゃなぁ。などなど、いろいろ気づくことのできた記念日でした。


d0320168_164547.jpg




↓↓ 気持ちも新たにがんばりますので、引き続き応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-25 16:07 | 暮らし | Comments(4)

最近のごはん4


こぎんネタも書き尽くしちゃったので、久しぶりにうちごはんシリーズです(#^.^#)。


d0320168_16201656.jpg


  ちらし寿司・銀座ろくさん亭   のりと玉子がおおざっぱすぎますね(笑)
  さばの味噌煮(母作)
  マカロニサラダ(母作)
  さつまいも煮(私作!)

  さつまいもが入っているのは湯町窯の器。祖母だったか、大叔母様からだったか、
  受け継いでいるもの。ぽってりしていてかわいいです。最近、人気なようですね。





d0320168_16222397.jpg


  カレイの一夜干し(母より)  大好物!!
  茄子とピーマンの炒め物(母作)
  ほうれんそうとシラスをのっけたあったか豆腐(私作!)  変な名前!





d0320168_16235584.jpg

 
  サーモンのなめろう丼 アボカド入り(母作)  上沼恵美子さんの雑誌に載っていたレシピです
  キャベツとベーコンの炒め物(母作)
  ポテトのチーズ焼き(私作!)
  ニラ玉とうふ汁(私作!)

  赤いのは橘吉の塗りの器。お気に入りです♥ 夫のは黒です。





d0320168_16262989.jpg


  ハヤシライス(母作)
  もりもりサラダ(母作)
  ポテト(母作)

  アラビアと白山陶器がかわいい♥



う~~ん、お腹すいてきた!
今日のごはんは何かな??   ←←自分でつくりなさい!




↓↓ このところたくさんの応援クリックをありがとうございます!
  本日もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-22 16:35 | うちごはん | Comments(2)

いろいろ試作~ペンダントトップ~


ブローチに続いて、次の試作はくるみボタンのペンダントトップです。


d0320168_14475987.jpg



手芸屋さんでちょうど探していたようなペンダント用の部品を見つけたので試作してみました。


d0320168_14481251.jpg



本体はプラスチックのつつみボタンを使いました。ボタンと裏を隠すための裏布との間に、ペンダント用の部品を挟み込んで出来上がり。簡単です。


裏側 ↓

d0320168_14482646.jpg


Seriaに売っていた合皮の布を丸くカットして、貼ってみました。はさみでカットしたので、ガタガタした丸になってしまいました。


おととい、職場にこのペンダントをしていき、仲良しの人に「まだ試作品でね・・・」と言いながら裏を見せたら、「ガムテープ?!」と言われました。そう言われるとガムテープに見える!っていうか、ガムテープにしか見えない!!


その人は、私が『試作品』と言ったので、ガムテープで仮止めしてると思ったらしいのです。ちょっとショック――!


ガムテープに見えない、もっと濃い色の布を探してこようと心に決めました。。


表は素敵なんですよ!


d0320168_14484481.jpg

                      皮ひもやコードも合いそう


だけど、着けているとたまに裏返しになっているのでヒヤヒヤものです(笑)。






↓↓ もっときれいに作れるようにがんばりますので、応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-21 14:51 | こぎん刺し | Comments(2)

北欧モドキの照明



我が家に新しい照明器具がやってきました。


d0320168_15331781.jpg



これは夫が私のために買ってくれました。なぜかというと、毎晩このソファーの上か、その手前の地べたに座ってチクチクと針仕事をしている私。この部屋の照明は天井についているシーリングライトのみで、いつも手元が暗かったのです。「暗いのが気になる」と言って買ってくれました。やさしいわ~(笑)。


夏に買おうと思っていたのですが、気に入ったものと予算が合わずに断念。本当は、こんな素敵なのが欲しかったのです ↓。


d0320168_1519158.jpg



だけど高級すぎちゃって・・・。


ということで、我が家はいつもの”ニ・ト・リ”で買いました(#^.^#)。5990円+電球代。もう一色選べて、白っぽい木のものもあり、そちらは割引で4200円ぐらいになっていたのですが、そこはどうしても譲れず。正価だったけど色の濃いほうを選びました。


d0320168_15223760.jpg



電球は3つ。好きな角度に変えられます。そして、ひとつづつにスイッチがついているので、必要な部分だけ点灯することができます。これらの機能は、先に紹介した高級北欧照明より優れている!

           
                        スイッチ ON !!
d0320168_15341588.jpg



我が家での目的は、作業をするときに手元を明るくすることなので、真ん中と下のライトは昼白色の電球にしました。一番上だけ間接照明で電球色。ちょっと変ですが、間接照明にすることは、まずないと考えられるので・・・、機能優先です。


真ん中のライトは、ソファーに座った時に手元を照らす角度に、下のライトは地べたに座ったとき用に角度を調節してあります。だからいちいち角度調節する必要もなし。なんて機能的なんでしょう!


背の高さは150cm。ちょっと低め。我が家では、ちょうどソファと壁の隙間に本がぎっしりつまった段ボールを隠し置いてあったので、その上に設置しました。180cmぐらいになったかな?上方から手元を照らすので、ちょうどよい高さです。


設置してから毎晩使っています。とっても快適。毎度毎度、ニトリのすごさには驚かされます!ニトリのおかげで作業が進むことでしょう。


d0320168_1603498.jpg






↓↓ 手元が明るくなったので、ますます作品作りに精進したいと思います!
   応援よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-20 16:06 | 暮らし | Comments(2)

こぎん刺しのコースター


ちょっとずつ作っていたコースター、5枚になりました。


d0320168_14484429.jpg



色も柄もいろいろ。前に作ったものが少し小さかったので、少し大き目にしてみました。出来上がり寸法で10cm×10cm。使いやすそうなサイズになりました。


布はツヴァイガルト ダボサ。生成りではなく真っ白なので、薄い糸の色もくっきり生えます。真っ白って使うことないかな、と思っていたけど、意外とよい感じでした。


私はいつもキルト芯を挟んで、すこし厚みを持たせるのですが、コースターって薄いほうが使いやすいのかな?底の面積の広いマグカップやグラスを置くにはちょうどよいのですが、細めの湯飲みを置くには不安定。そもそも湯飲みにはコースターが必要ない??どっちがいいのかな~。


d0320168_14575140.jpg



たくさん作ったらやってみたかったこの置き方↑。こうしてみると、”アレ”に見えてきませんか??

ってことで、ここからはお遊び。


---------

「まと りょーしゅか と申します。」

d0320168_1541626.jpg



「山田くん、一枚もってって!」

「えっ」

d0320168_155991.jpg



d0320168_1553770.jpg


持ってっちゃった・・・・・・。


d0320168_1565232.jpg


グスン。。


d0320168_1571123.jpg


「ワシが山田やで。」


--------------

以上!(笑)



↓↓ 最後までお付き合いいただきありがとうございました。
   今日もポチッとよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-19 15:11 | こぎん刺し | Comments(2)

いろいろ試作~ブローチ~


この週末は、ちょっとやってみたかったものをいろいろと試作してみていました。


そのひとつがくるみボタンを使ったブローチです。これまでくるみボタンはヘアゴムに加工していましたが、髪の毛の短い人には需要のないもの。そういう人たちにも、このくるみボタンのかわいさを味わってほしいと思い、誰でもつけられるブローチを作ってみました。


問題となったのはボタンの裏側。いつもはボタンの穴にヘアゴムを通して結べばOKだったのですが、どうやってピンをくっつけるか、が問題でした。


そこで、裏側にコサージュピンをくっつけることにしました。


d0320168_1413256.jpg


↑ こんなピンです。


これを付けるために、もともと付いている金具を外します。

↓ この部分

d0320168_1416514.jpg


そして、先ほどのコサージュピンを糸で結びつけて、接着剤で固定するだけ。
ちなみに、今回は夫が加工してくれました!


こんな風に仕上がります。

d0320168_141933.jpg



これを使って、あとは普通にくるみボタンを作ります。

d0320168_1419419.jpg


こちらは35mm。

裏は、
d0320168_14201092.jpg


きれいにできました♪

もうひとつは、

d0320168_1420352.jpg


27mmでいつもの斜線模様。簡単なので。


ふたついっぺんに付けてもかわいい♥


これでひとつの目標達成です。これからはどんどんブローチも作るぞ~!

d0320168_14234853.jpg




↓↓ 本日もポチッと応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-18 14:25 | こぎん刺し | Comments(2)

記録Book


このブログを見返してみると、こぎん刺し作品も随分たくさん作ったな~、と感慨深くなってしまいました。人に差し上げてしまったもののほうが多く、写真を見ると懐かしい(*^_^*)。


そこで、せっかくブログ用に写真もたくさん撮ったことだし、これまでのものは覚えている範囲で記録を作り、これから作るものについては、同じものを作りたくなったときに、毎回同じように作れるように記録を取っていくことにしました。


パソコンにデータとして残してもよいのですが、私はかなりのアナログ派(笑)。ノートに手書きで記録をつけていこうと思います。


そこで登場したのがこちらのノート。

d0320168_14144636.jpg


昨年、ロシアで買ってきたもの。とても綺麗な表紙です。ロシア製でとても安かったような記憶が・・・。せっかくなので使うことにしました。


d0320168_14163256.jpg


何やらロシア語が。さっぱり読めませんが、”モスクワ”って書いてあるみたい。。紙は薄くて、よくあるヨーロッパのノート。日本製のしっかりしたノートとはだいぶ違います。が、かわいいし”ロシアっぽい”ので許す!!


中身はこんな風にしてみました。

d0320168_14193094.jpg


まずは写真。どんなものを作ったか、です。そして、使った布や糸、参考にした本、モドコ名、サイズ、作る時の注意点や反省点、誰にあげたか、を記録していきます。こうしておけば、次に作るときに迷わず作れていいかな~と思います。


これからこのノートを使ってみながら、使いやすいように改良してきたいと思います。さて、いつまで続くことやら・・・・。


↓↓ これからもどんどん作品をつくっていきます!応援よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
by eym3 | 2013-11-17 14:23 | こぎん刺し | Comments(2)