パズルの収納


誕生日プレゼントに、ばぁばからパズルをもらったチビ太さん。
大好きなはたらく車や空の乗り物、海の乗り物などのパズルです。


d0320168_10580931.jpg

このパズル、


d0320168_10580938.jpg


4枚セットになっていて、


d0320168_10580987.jpg


こんな風にしまえるケースがついていました。
だけどチビ太には扱いが難しく、出すのもしまうのもできない。挙句の果てに、このケースを踏みつぶすという暴挙に。。

そして、パズルをはめた(完成させた)状態でないとしまえないので、朝、出かける間際など、時間がないのにいちいちパズルをはめてからしまうのに私がイライラ。

せっかくお気に入りのパズルなので、自分で自由に遊べるように、収納ケースを変えることにしました。


d0320168_10580952.jpg


もちろんseriaで購入↑。蓋つきで、中身が見えて、派手でなく、持ち運びができて、大きすぎず小さすぎず、とにかくチビ太にも扱える簡単なもの。すべての希望が叶う、ぴったりなケースを発見しました! さすがseriaです。

写真を撮っていたら、チビ太さんが乱入。ちょうどいいのでパズルのお片付けをしてもらいました。


d0320168_10580963.jpg


ひとピースごとに、ポイポイっとほうりこむ。


d0320168_10580954.jpg


パズルの台もスポッと入ります。


d0320168_10581077.jpg


お片付け完了! 問題解決。すっきりです。

---------------------------------------------------

少しずつ暖かい日が増えてきました。もうすぐ春。なんだか久しぶりにお花を飾りたくなり、スーパーの切り花コーナーで買ってきました。


d0320168_11162881.jpg


この間、チビ太が「(咲い) (咲い) (チューリップの花)♪」と語尾だけ口ずさんでいたので(笑)、チューリップにしてみました。1本折れていて短いのですが・・・。かわいいです。

チューリップをみていたら、むくむくとガーデニング熱が湧いてきました。今のベランダ、この冬のたび重なる大雪で壊滅状態。さて、どのぐらい復活させようか。。お手入れが大変なので規模を縮小して楽しみたいなと思っています。





↓↓本日も応援クリックよろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
# by eym3 | 2017-03-17 11:26 | 暮らし | Comments(0)

チビ太、2歳になる


3月に入り、チビ太が2歳になりました。

今年も誕生日の週の日曜日に、じぃじとばぁばを招待し、お誕生日会をひらきました。
いつもばぁばに夜ごはんを助けてもらっているので、こんな日ぐらいは、とおもてなし料理をがんばってみました。とはいえ、夜だとご馳走を作らないといけないので、ランチにしました^^。いや、夜だと次の日に影響するので、昼間にしたんです(←いいわけ)。

メインは、

d0320168_13531194.jpg


ビーフストロガノフ。いつもと違うレシピを参考にしてみました。汁気の少ない、お肉メインです、っていう感じのビーフストロガノフです。ご飯はコンソメを入れて炊き、バターとパセリを混ぜました。


それと、チョップドサラダ。

d0320168_13531181.jpg


ニューヨークで人気らしいです^^。レタスも小さく切って、セロリ、キュウリ、パプリカ、モッツァレラチーズもチョップ。コーンと枝豆も入れました。ドレッシングは、オリーブオイルとすし酢と黒こしょうを混ぜただけのもの。これが意外にもおいしいと人気でした。


お昼なので、ごはんはこれだけ。あとはケーキを。


d0320168_13531103.jpg


こちらも簡単なスコップケーキ。スポンジを焼いたりする暇はなかったけど、どうにか手作りしてあげたくて、スーパーに売っているスポンジを買ってきて作ってみました(こんなのでも手作りっていうのかしら?)。


d0320168_13531055.jpg


イチゴだけのシンプルなものでもよかったけど、2歳のお祝いなので子供らしく(?)オレンジとキウイフルーツでカラフルにしてみました。見た目はかわいらしく、おいしそうにできました。


d0320168_13531049.jpg


取り分けてみると、なんだかアレですが・・・、スコップケーキだからしかたない(笑)。2段にした真ん中の層は、ヨーグルトとクリームチーズを混ぜたクリームにして、一番上の層は普通の生クリームのホイップです。ちょっと凝ってみた。これが大正解で、みんなおいしいおいしいと食べてくれ、あっというまに全てなくなりました。嬉しい。

この3品、2時間ほどで準備できました。なかなか好評でよかったです。


--------------------------------------------------

夫と私からの誕生日プレゼントは、三輪車でした。


d0320168_14183683.jpg
↑こちらのグリーン。

近所の公園に連れて行くとき、ちょうどいいと思って。途中で「抱っこ~!」となるのが目に見えているので、親が押せるハンドル付きのものがよかったのです。そして場所をとらない折りたたみ式。ちょっと高かったけれど、奮発しました。。

が、よくよく考えてみると、三輪車って何歳ごろまで乗るんだろう?職場の先輩ママさんに聞いてみたら、チビ太の場合、もう2歳だし体も大きいし、あと1年ぐらいかも、とのこと。

え・・・、そんなに短いの??もしかして、無駄にお金を使ってしまったかも・・・。もっと安いものでもよかったのでは・・・?などと、ちょっぴり後悔しつつも、それならばとにかくたくさん乗ってもらいましょう!と気持ちを切り替える母なのでした(笑)。

が、肝心のチビ太さん。


d0320168_13531035.jpg


三輪車デビューの日、一度ものらず、ただただひたすら押して歩いていました。こんな高級なかっこいい三輪車なのに!
たくさん乗ってくれますように。。。






↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
# by eym3 | 2017-03-07 14:34 | 暮らし | Comments(0)

よるくま


チビ太が毎晩寝る前に読んでいる絵本。


d0320168_14353201.jpg


クリスマスに、私の姉がチビ太にプレゼントしてくれた「よるくま」という絵本です。
ママがいなくなってしまったよるくま。夜中に男の子のところへやってきて、一緒にママをさがしに行くというお話です。


d0320168_14352990.png


↑このシーン。チビ太は、この男の子のことを自分だと思っていて、左の大人の手はママの手、右の寝ている熊さんは自分のミーシャだと思っています。


↓これがチビ太のミーシャ

d0320168_14510730.jpg


よるくまが一人でやって来たときシーンでは、



d0320168_14445926.png

チビ太もミーシャをギュッとしてあげ、

よるくまがえーんえーんと泣いているシーンでは、

d0320168_14352170.jpg

ミーシャの手を目に当てて、「えーん」と泣きまね。



d0320168_14450297.png

↑よるくまが持っている黄色い車は、この男の子が貸してあげたもの。
もちろんチビ太もミーシャに自分の車を貸してあげたい。


d0320168_14155091.jpg

初日は、ミーシャがミキサー車にひかれているみたい。(本人は貸してあげているつもり^^)


d0320168_14155054.jpg

毎晩貸してあげているうちに、上手になりました↑。


d0320168_14155016.jpg

ミーシャもうれしそう(?)


チビ太の大好きな、くまと黄色い車、お月さまなどがいっぱいでてくるこの絵本。チビ太にぴったりでした。

まだしばらく、寝る前は毎晩「よるくま」を読むことになりそうです。






↓↓本日も応援クリックよろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村



[PR]
# by eym3 | 2017-02-23 14:56 | 暮らし | Comments(0)

アランニット


12月中旬から編み始めたセーターが、ようやく完成しました!バンザイ!!


d0320168_11292112.jpg

しかし紺色のものを写真にとるのは難しい・・・


紺色のアラン模様のセーターです。

参考にしたのは、こちら↓の本。


d0320168_11292209.jpg


指定糸はハマナカのソノモノシリーズの糸でしたが、私は紺色のニットが欲しくて。ソノモノはベージュ~茶色系しかないので、今回はダルマの「原毛に近いメリノウール」を使用しました。


d0320168_11292175.jpg
                     ※画像お借りしています



この毛糸、これまでに夫のネックウォーマーや、子供たちのマフラーを編みましたが、全くチクチクしないのです。今回は、タートルネックにしたかったので、少しでもチクチクするのは嫌!な私も、この毛糸なら安心でした。

ほとんど撚りのかかっていない紺色の毛糸に、少し明るいトーンの青い糸が1本からめてあります。その青が、編地にどんなふうに影響するのかも楽しみなところでした。編んでいる最中は、この一本の青い糸が棒針の先に引っかかって、ちょっぴり編みにくかったですが、編地の中にこの青い糸がちらちら見えると、なんだかちょっと明るくてモダンな雰囲気に。


d0320168_11292249.jpg


もとの図案では、首回りはふつうのクルーネックだったのですが、一枚で着られるセーターがほしかったので(首元がスース―するのは耐えられない私・・・)、タートルネックにアレンジしました。二目ゴム編みです。


d0320168_11292186.jpg


表も少しアレンジ。模様部分は本のままですが、両脇の部分を裏メリヤス→二目かのこに。裏メリアスは、私の腕では絶対にガタガタになるから^^。いつも二目かのこに助けられています(笑)。


d0320168_11292135.jpg

ということで、背中側は全部二目かのこに。本当は前側と同じ模様編みだったのですが、そんなことしていたら、いつまでたっても完成しない!(←え、そんな理由??) それに、模様編みよりすっきり見えるから。。


d0320168_11292102.jpg

腕も全部二目かのこにしてしまいたかったけれど、ここはがんばって模様編みにしました。出来上がってみたら、やっぱりがんばってよかったです。


d0320168_11292251.jpg

↑これ、わたしの編み図。。ひたすら「正」の字を書いていくか、減らし目などがあるときには、段数をバーッと書いて、減らし目の段に印をしておきます。そうしておかないと忘れてしまうから・・・。あちらこちらにひっ算していたり^^。しかも、メモ帳どころか、本を買ったときに挟んであったハガキに書く始末。なんて適当なんでしょう(笑)。

このメモと使った毛糸のラベルを一緒にはさんで、使った針の号数を記録し、保管しておきます。そうすると、次に編むときの参考になるので。

この本、なかなか素敵な図案が多くて、来年もまたひとつ編みたいなぁと思っています。セーターなどの大物は、1シーズンにひとつしか編めそうにありません。今シーズンの編み物は、これにて終了!


d0320168_11292253.jpg

冬が終わる前に編みあがってよかったです^^。さぁ、着よう!!





↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
# by eym3 | 2017-02-20 11:56 | 編み物 | Comments(0)

記録的大雪 2017


10日の金曜日から降り始めた、今年3度目の大雪。結果として、33年ぶりの記録的大雪となりました。

もう、「大変」のひとことです。

金曜日の朝は、雪かきする必要もなく、車の雪をおろすだけで出発できたのですが・・・。職場についたころからものすごい吹雪になり・・・。20mほど向こうの隣の建物も見えなくなるぐらい、まるでホワイトアウトのようでした。それでも、夕方も何とかふつうに車を動かすことができました。

が、翌朝。窓の外を見ると、


d0320168_13384377.jpg

む?道路はどこへ?? なにやらすごいことになっている予感^^。とりあえず、朝ごはんを食べて外に出てみると、


d0320168_13443805.jpg


大人の股下まで積もっていました!! あとでテレビをみたら、市内でも91cmの積雪を記録したのだとか。。

何はともあれ、雪かき開始!なのですが、どこからどうかいたらいいものやら。どこを見ても雪、雪、雪。玄関から道路までたどり着くための細い道づくりから始めるしかありません。

そうこうしているうちに、町内会の人が、手押しの除雪機を動かして、道路に人の通り道を作り始めてくれました。


d0320168_13475699.jpg


がんばれ、除雪機!!


d0320168_13483975.jpg

↑こちら、わたしの車。一晩外においただけで、こんなことに。

そして、危ないのが屋根の雪。


d0320168_13505013.jpg


私の車の真上に、やがて落ちてくるであろう屋根の雪が・・・。

とにかく車を少しでもバックさせようと、


d0320168_13515473.jpg


後ろだけ50cmほど雪をどけて、車を後ろへ下げました。これで屋根からの雪の直撃は避けられるはず。。

そんなこんなで、1日目は午前中、チビ太をばぁばに見てもらって、じぃじと二人で雪かきをしまくりました。でも、肩も腰も腕もパンパンで、お昼を食べたらもうやる気なし。まだまだ雪は降っていて、どんどん積もっていっているし・・・。夕方には大きな除雪車が来てくれると聞いたので、とりあえずひと段落。結局、除雪車は夜9時前になってようやく来てくれました。大忙しだったんですね。

そして日曜日の朝。


d0320168_13561442.jpg

晴れ間も出て、雪かき日和。昨夜、除雪車が来てくれたので、家の前にできてしまった雪の壁をとりはらい、せめて車一台でも動かせるよう、せっせと雪かき。


d0320168_13575063.jpg




チビ太も外に出て、はじめての大雪に興奮です。

ひとりで歩いてみたり、

d0320168_13591662.jpg



お隣の幼なじみ夫婦が作ってくれた即席かまくらに入ってみたり(怖がってすぐに逃げた!)、


d0320168_14001996.jpg


そりや除雪ダンプにのってみたり。


d0320168_14010747.jpg

本格的な雪デビューとなりました。

この後、雪はまた降り続き・・・、次の日の月曜日、ついに恐れていた出勤です(笑)。覚悟を決めて車を出し、途中、そこらじゅうでスタックしている車がいる中、とにかく深いわだちに落っこちないように淡々と車を進め、なんとか職場にたどり着きました。

が、最大の難関が! 前回の雪のときに気付いたこと。私のいる建物は、陸の孤島だったということ。周りが芝生に囲まれているため、あたり一面雪野原の中に、ぽつんと立っている建物。そこまでアクセスできないのです。

前回の雪のときに学んだ私は、車からマイスコップを持参! 荷物を濡れないところにおき、スコップで雪をかき分けながら、建物へアクセスする作戦です^^。


d0320168_14092326.jpg

まだまだ遠い玄関・・・。私は大雪との予報が出たとたん実家へ避難したので(実家からのほうが職場に近い)、世の中渋滞と交通機関のマヒで大混乱の中、一番乗りで職場に着いてしまったんですよね。。仕方ない、ひとりでもくもくと突き進むのみです(笑)。


d0320168_14115664.jpg

はぁ、遠い・・・。1時間弱かかって、ようやく建物の中に入れました。

あとから来た人、私に感謝してください(笑)!!

そして、今日は火曜日ですが、ようやくJRが運行しはじめたものの、バスは全てストップしています。大きな幹線道路は、今回はきれいに除雪されていますが、一本なかに入ろうとすると、全然除雪できてなくていたるところで何台もの車がスタック状態。私が実家から自宅に帰れるようになるのも、まだまだ先になりそうです・・・。

とにかく、もう雪は降らないで!勘弁してください(笑)。
また今週の土日も雪の予報。どうなることやら・・・。




↓↓ 本日も応援クリックよろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
[PR]
# by eym3 | 2017-02-14 14:23 | 暮らし | Comments(0)