赤いがま口


今日は特に予定もなく・・・。
こぎん刺しに没頭できました。

この間、こぎん刺しでがま口を作ってほしいとの依頼をいただきました。
明るくポップな感じにしたいなと思って、鮮やかな赤色にしてみました。

途中経過ですが↓。

d0320168_22281714.jpg


本当はもう金具も付け終わって仕上がっているのですが、
注文してくれた妹には、まず本物を見てもらいたいので、
写真のアップはそのあとにします。

今回の仕上がりは早かった~。
金曜日の夜にスタートして、今日の夕方には完成。
単純な図案だと早いものです。



そして、こちらは今日のブランチ。

d0320168_2236211.jpg


ブラックパラティッシのマグと、タイカのプレート。
なんでもないパンがおいしそうに見えるから不思議。

この食パン、最近お気に入りの近所のパン屋さんのもの。
近頃のパンは、パン屋さんのものでも、ちゃんと小麦粉使ってる?と
疑いたくなるような出来のものが多い中、このパン屋さんは
しっかりした仕事をしています。

デニッシュ系もハード系もおいしい。食パンは初めて食べてみたけれど、
むっちりしてい焼くとサクサク。
ちなみにシナモントーストにしました。
とても満足でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺し子・こぎん刺しへ
にほんブログ村
[PR]
# by eym3 | 2013-06-23 22:49 | こぎん刺し | Comments(0)

アフタヌーンティ

今日は、めずらしくお客さまでした。

といっても、私の母ですが・・・。
めったにないお客さまなので、朝からはりきってスコーンを焼きました。

d0320168_2325032.jpg


このスコーンのレシピは、ベニシアさんのもの(正確にはベニシアさんのお友達のもの)。

今まで食べた中で一番おいしい。どのお店のものよりも。
焼き立てだからかなぁ・・・?

とにかくおいしく、とても評判のよいスコーンです。

d0320168_2321557.jpg

     この写真、なんだかいい感じに撮れました♪

今日はクロテッドクリームが売り切れで入手できず、それが残念でした。
代わりにクリームチーズを。
ジャムはカシスジャム。

そして、この素敵なカップ&ソーサーは、ハンガリーのヘレンドのもの。
結婚のお祝いに、ピアノの先生から戴いたものです。
グリーンと白がとっても爽やか。

北欧の食器たちも大好きですが、ヨーロピアンな繊細なものも好き。
北欧のものはどちらかというとしっかりしていて、日常使いに適している。
それに比べると、ヨーロピアンなものたちは、洗うのにも気を使ってしまう、特別なとき用。
私の中では、そんなイメージです。

スコーンのお皿は、カステヘルミ。
我が家では、ごはんのときも、ほぼ毎日登場する、大活躍中のお皿です。
色がないので何にでも合う、夏には涼しげ、キラキラ輝く、・・・お気に入りです。

ティーポットとクリーマーはニトリのものですが、真っ白でなかなかの使い勝手です。

テーブルが学生時代から使っているこたつなのが残念。。
いつか、木のぬくもりを感じる素敵なテーブルをお迎えしたいものです。

我々女性陣は優雅にアフタヌーンティでしたが、男性陣は本日もお仕事。
おつかれさまでした♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by eym3 | 2013-06-22 23:33 | うちごはん | Comments(2)

ただ今、夢中

今年の4月ごろから、こぎん刺しにはまっています。

過去をたどってみると、小物づくり、クロッシェレース、タティングレース、編み物、洋服づくり、カルトナージュ、カリグラフィー、フランス刺繍、ハンガリー刺繍、クロスステッチなどなど、手芸全般を広く浅く楽しんできました。

私の生活と手芸は切っても切り離せない!

そんな私ですが、ここ最近はこぎん刺しに夢中です。

何年か前に本屋さんでこぎん刺しの本に出会い、すごく素敵だと思ってとりかかってはみたものの、当時はクロスステッチに夢中だったため、マイブームになることはなかったこぎん刺し。

もう一度やってみたいな、とずっと心の片隅で思っており、冬の編み物が終わって手が空いたのをきっかけに、再スタート。

そうしたら、あれよあれよと、はまっていまいました。。

すでに小物はたくさん作ったのですが、とりあえずは今作っているものをご紹介。

d0320168_144594.jpg


クッションカバーです。

これまでは一色の糸で刺していましたが、今回はひとつの作品の中にいろいろな色を取り入れてみました。
目指しているものよりハデになっている気もしますが・・・。

仕上がりが楽しみです。


もうひとつ、これまでに作ったこぎん刺しの中でいちばんのお気に入りはコレ↓。

d0320168_14134852.jpg

        『こぎん刺しの本―津軽の民芸刺繍 /布芸展』 に出ていた図案を参考にしました。

麻地に麻糸で刺したので、とってもさわやかで夏らしいものが出来上がりました。

クッションカバーはまだまだ出来上がりそうにないので、しばらくの間は過去の作品でもご紹介しようかなと思っています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by eym3 | 2013-06-21 14:23 | こぎん刺し | Comments(2)

はじめまして

このところ、いろいろな方のブログを拝見し、たくさんの刺激をいただきました。

そして、ブログに投稿することで、今より丁寧な暮らしができるのでは、と思い、
ブログをスタートすることにしました。

ちょうど記録として残したい「手作り」のことを話題にしていこうかなと
思っています。

手さぐりで始めるブログですが、どうか長く続きますように!

d0320168_11543197.png
[PR]
# by eym3 | 2013-06-21 11:55 | Comments(0)